iOS9の写真ライブラリはここが変わった!注目したい9つの機能と注意点

投稿日:2015年9月17日 更新日:

当記事は2015年9月に公開されたiOS9の新しい写真機能をまとめたものです。

2016年9月14日に公開されたiOS10の写真ライブラリに関する最新情報は下記の記事にまとめています。


iPhone5ではiOS10写真メモリーや顔認識機能を使えなくて涙目

本日、iOS9が公開されました。
マルチタスク機能やメモアプリの多様化が注目されていますが、iPhoneの写真ライブラリはどのように変わったのでしょう?

昨年のiOS8ほど劇的変化(というより混乱)はありませんが、それなりに機能が追加されています。
というわけで今回は「iOS9における写真ライブラリの変化」を9つ紹介します。

ios9写真イメージ

では、まずは、アルバム機能から。

iPhone標準の写真アプリでは、カメラロール(iCloudフォトライブラリを使用している場合は「すべての写真」)にある写真・ビデオの種類によって、アルバムが自動で作成されます。

iOS8では「ビデオ」「スローモーション」「タイムラプス」「バースト」「パノラマ」の5種類でしたが、iOS9では「セルフィー」と「スクリーンショット」が加わりました。

標準写真アプリ「アルバム」iOS8からiOS9の変化

1.インカメラで撮影した自撮り写真・ビデオを自動抽出

iPhoneのインカメラで撮影した写真・ビデオは「セルフィー」というアルバムに自動で分類されるようになりました。

あいこうら
おかげで随分前に撮った自撮り写真が発掘されてしまい個人的に一番衝撃を受けた新機能。。。

iPhone6sではインカメラの機能が強化されたので、セルフィーに分類される写真・ビデオが増えそうですね。

2.画面のスクリーンショットも自動抽出

iPhoneの電源ボタンとホームボタンを同時に押して撮影するスクリーンショット(画面キャプチャ)も自動で分類されます。

私のように仕事やブログ用途でスクリーンショットをよく撮るユーザーにとっては、かなり便利になりました!
異なるiOSデバイスのスクリーンショットも自動分類されますよ。

iOS9の標準写真アプリは画面のスクリーンショットも自動抽出

3.写真・ビデオを非表示にする手順変更

iOS8から追加された写真・ビデオの非表示機能ですが、iOS9では出力(シェア)ボタンをタップして「非表示」を選びます。

iOS9で写真を非表示にする手順

ただし、iOS8と同様に「カメラロール」などのアルバムでは表示されるのでご注意を。

では、次に写真のシェア(共有)機能をチェックしましょう。
iOS9では「メモ」「iBooks」「Music」アプリとの連携が追加されました。

4.写真・ビデオを直接「メモ」アプリに保存

写真・ビデオにコメントを添えて「メモ」に保存することができるようになりました。
1枚から最大100枚の写真・ビデオをメモに貼り付けることができますよ。

写真・ビデオを直接「メモ」アプリに保存

iOS9へアップデート後、予め「メモ」アプリを起動してアップグレードを実行しておきましょう。

5.写真をPDFにしてiBooksへ保存

iPhone標準写真アプリで、写真のPDF化もできるようになりました。
1ページに1枚の写真をPDFとして、iBooksに保存します。

他にも「Music」アプリと共有することもできますが、私の環境では連携機能を試すことができませんでした。

あいこうら
「Apple Music‎」を利用していないから?

続いて、写真・ビデオの選択や検索機能です。

6.写真・ビデオをなぞって一気に複数選択

写真をなぞって一気に選択できる小技がiOS9で復活!

画面右上の「選択」ボタンをタップすると、写真・ビデオの選択モードに切り替わります。
ここで指をなぞらせると複数の写真をまとめて選択できますよ。

7.SiriがiPhoneにある写真・ビデオを検索

Siriがさらにパワーアップして写真・ビデオ検索をサポートしてくれます。

SiriがiPhoneにある写真・ビデオを検索

iOS8のSiriに「1年前の写真を探して」とお願いするとWebでイメージ検索を実行していましたが・・・

iOS8のSiriで写真検索した場合

iOS9のSiriはiPhoneにある写真の中から検索して表示します。

iOS9のSiriで写真検索した場合

「渋谷で撮った写真」と場所を指定してもOK。

Siriに渋谷で撮った写真を検索してもらう

でも、「1年前に撮った写真が見たい」とお願いすると、「私にはその操作はできません。」と断られてしまいました。
質問の仕方に要注意ですね。

Siriに「1年前に撮った写真が見たい」とお願いすると…

さらに、iOS9は写真・ビデオの楽しみ方も増えました。

8.ビデオをトリミングできる編集画面登場

ビデオの一部分だけを切り出したいときに便利なトリミング機能。
iOS8でもできるのですが、少々わかりづらい・・・。

でも、iOS9はビデオも編集画面が追加されてわかりやすくなりました。
今のところトリミング以外はできませんが、
これから編集機能が充実していくことに期待☆

iOS9でビデオ編集

9.スライドショーが使いやすくおしゃれに

これまでに「スライドショー」機能を使ったことはありますか?
iOS9にアップデートしたらぜひ試してみましょう。

スライドショーの再生方法は2つあります。

スライドショーを始めたい写真・ビデオを表示して出力(シェア)ボタンタップで「スライドショー」を選ぶ方法、

出力(シェア)ボタンタップで「スライドショー」を選ぶ

または、モーメントで「共有」をタップして「スライドショーを再生」を選びます。

モーメントで「共有」をタップして「スライドショーを再生」を選ぶ

iOS8では1枚表示の自動再生でしたが、iOS9だと複数の写真を組合せて表示することができるようになり、画面の切り替え効果もおしゃれに!

iOS9のスライドショー再生

BGMや切り替え効果はオプションで変更できます。
再生中の写真をタップすると、右下にオプションボタンがあらわれます。

iOS9スライドショー機能のオプション設定
iOS9スライドショー機能のオプション設定

スライドショーを再生すると、音量オフにしてもBGMが流れるので気をつけてくださいね。

iOS9へアップデート後に気をつけたいこと

iCloudフォトライブラリを利用されていない方は要注意!

iOS9へアップデート後に「写真」アプリを起動すると、「iCloudフォトライブラリ」をおすすめする画面があらわれます。
「iCloudフォトライブラリ」を使う予定が無ければ、左上の「スキップ」をタップしましょう。

もし、意図せず「iCloudフォトライブラリ」を有効化してしまった場合は、その対処法をまとめた記事をご覧下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.