【自己紹介】がんばらない写真整理「さくっとふぉとらいふ」とは?

  • URLをコピーしました!

「さくっとふぉとらいふ」を運営する私、”あいこうら”は写真の撮りすぎ&撮りっぱなし体質を強みに整理法や残し方を日々模索する主婦ブロガー。

あいこうらの似顔絵

iPhoneに10万枚超の写真を保有し、ズボラでも続けられる「がんばらない写真整理」をモットーに活動しています。

▶お仕事のご依頼はこちら

あいこうらってどんな人?「さくっとふぉとらいふ」を始めた理由

私は新潟県の魚沼地方で生まれ育ち、今は夫・娘2人と家族4人で暮らしています。

出張撮影サービス「OurPhoto(アワーフォト)」で撮ってもらった写真

プログラマーとして働いていましたが、職場の先輩ママが起業した株式会社エムズへ次女の出産をきっかけに転職。
当ブログ運営とiPhone向け写真アプリの監修に携わっています。また、5年にわたり育児情報サイトのメールマガジン(登録数:15万超)を担当していました。

2017年6月にリリースした自信作、iPhone向け現像アプリ「さくっとプリント」を監修しています。
写真プリントが楽しくスムーズになるように細部までこだわりました。

写真現像がかんたん - さくっとプリント(さくぷり)

AppStoreからダウンロード

2013年2月、当サイトを「iPhone・iPadアプリ×こども写真」という名称で開設。
写真アプリの開発を視野に比較調査した結果をメインに、次女の出産から1年で撮影した約2万8千枚の写真の整理術を探すことも裏テーマとしていました。

当時の私は育児に忙しく、増える一方の写真とビデオに悩んでいました。

スマホの空き容量不足が慢性化し、バックアップもままならず、いざアルバムをつくろうとしても途中で挫折・・・。
写真を撮るのは楽しいのに整理は苦痛という状態でした。

そこで、PCを使うまとまった時間を捻出するのを諦めて、いつも持ち歩いているスマホに着目。

子育てや家事、通勤時間などのスキマ時間にコツコツと、気が向いたときに写真やビデオを整理するスタイルは性に合っていたようで「ブログで口コミする」というモチベーションも良い方向に働き、写真整理の悩みが解消しました。

2014年4月にブログタイトルを「さくっとふぉとらいふ」に変更。

写真整理を頑張ろうとして何度も挫折した経験を糧に“さくっと”かんたんに始められる写真・ビデオの活用術を、楽しむコツや失敗しないポイントを織り交ぜて紹介しています。

これまでに利用した写真関連のアプリやサービス、写真プリント商品

私は10年間で600以上のアプリや製品を試し、200を超える写真プリントサービスを利用しています。
写真整理のために購入したデジタル機器を含めると総額100万円以上。

年々多様化する写真サービスへの興味は尽きません。常にアンテナをはっています。

メディア出演実績

私、あいこうらは写真製品の開発アドバイス、セミナー講演、メディアの取材協力など、当サイトの運営以外にも活動を広げています。

2012年8月に「富士フイルムイメージングシステムズ株式会社認定 アルバム大使」となり、2015年12月に民間資格「写真整理アドバイザー初級」を取得しました。

雑誌「クロワッサン 2022年7月10日号」(マガジンハウス)

特集企画「大人のスマホ活用術。」に取材協力しました。

雑誌「クロワッサン  2022年7月10日号」

360LiFE(サンロクマル)

フォトブックアプリの比較記事を監修しました。

アルバムカフェ(富士フイルム)

「アルバム大使INTERVIEW」でフォトブックをテーマに取材協力しました。

毎日新聞

2019年9月12日発行の朝刊に掲載の「くらしナビ・ライフスタイル」コーナー「写真データの保存整理術」に取材協力しました。

「こどもちゃれんじ」保護者向け冊子2018年12月号(ベネッセコーポレーション)

「スマホでさくっと!フォトブックづくりのコツ」に取材協力しました。

フジフイルムのフォトブック

コラム「フォトブックをつくろう」に取材協力しました。

NHKラジオ第1放送「ごごラジ! – NHK」

2018年8月29日放送のテーマ「思い出コレクション」にゲスト出演しました。

雑誌「サンキュ! 2018年2月号」(ベネッセコーポレーション)

特集企画「子どもの写真、撮りっ放し問題を解決する」に取材協力しました。

育児情報サイト「すくコム」(株式会社NHKエデュケーショナル)

子ども写真の整理・活用術をテーマにした特集記事を監修しました。

アルバム情報WEBマガジン「アルバムをつくろう」(ナカバヤシ株式会社)

スマートフォンを活用した写真整理術をテーマに取材を受けました。

ミキハウス子育て総研「ハッピー・ノート.com」

2013年7月から1年間にわたり、月2回連載「撮りっぱなし解消!子ども写真の活用術」を寄稿しました。

ニュースサイトisuta

2013年4月から1年2ヶ月にわたり、iPhone向け写真アプリや育児アプリのレビュー記事を寄稿しました。

ムック「ママのiPhone100%お役立ちブック」

2013年11月発行。「iPhoneママ大集合! とっておき情報座談会」に取材協力しました。

他にも、フォトブックセミナーの講演(2015年2月開催)に登壇したときの様子を、「月刊PiCCeSS No.130」と写真業界紙「週刊写真速報」で取り上げていただきました。


私は、撮った写真・ビデオを家族や友人とシェアしたり、アルバムやDVDにしてプレゼントしたり・・・とコミュニケーションツールとして写真・ビデオを活用してきました。

出産後のママ友づくりにも役立ったし、娘二人の卒園アルバムとオリジナルDVDの製作、PTAの広報活動にも生かしています。
写真・ビデオをきっかけにした縁がたくさんあります。

このサイトを通して、写真がつなぐ縁をもっと広げたいと考えています。

「さくっとふぉとらいふ」がみなさんの”ふぉとらいふ”のお役に立てるように、写真・ビデオの整理&活用術を口コミしていくのでどうぞご期待ください。

▶お仕事のご依頼はこちら

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!