デパ帳のフォトブックは本当にキレイだった!

2014年4月9日

「デパ帳」は2018年8月31日(金)にサービスの提供を終了しています。
この記事は備忘録として残しています。ご了承ください。

「CP+2014」でサンプルを拝見し、その高品質に惚れ惚れした「デパ帳」。
この「デパ帳」のフォトブックを作ってみたいという思いを、娘の誕生日写真で実現しました。

あいこうら
こんなスペシャルなフォトアルバムもたまにはいいよね

「デパ帳」とは?

パソコンで写真を選んで自由にレイアウトができる高画質・高品質なフォトブックです。
フォトブックは、Canon製最新型フォトプリンター「ドリームラボ」を採用し、その品質は高く評価されています。

フォトブックは「ソフトカバー」「ハードカバー」、そして「レイフラット(フルフラット型フォトブック)」の3種類。

フォトブックの作成はWindow専用の編集ソフト「デパ帳 Editor」(無料)を使用します。
フリーレイアウトで自由度が高く、デコレーション素材が充実しています。

フォトブックの価格は「ソフトカバータイプ」が2,100 円〜。
「ハードカバータイプ」が2,300円〜。
「レイフラット」が4,300円〜。
超高品質なだけに価格も高めですね。

無料編集ソフト「デパ帳Editor」を使ってみた

「デパ帳 Editor」は写真を彩る素材が豊富で、どれを使おうか悩んでしまいます。

デパ帳のサイトではフォトブックの作成例がたくさん掲載されているので、デザインに悩んだら参考にすると◎。
気に入った作品のレイアウト構成をコピーして同じように作成することもできます。

あいこうら
注文後に知りました・・・

「デパ帳」のフォトブックの感想

キレイ!
うん、やっぱりキレイ!

プロが撮った写真でなくても、
プロが手がけたレイアウトデザインでなくても・・・キレイ!!!

品質が良いと満足度が高まりますね。

今回、私が作成したのはスクエアミニサイズのソフトカバー(サテン用紙)で全12ページ。
残念ながら2014年3月31日に取り扱い終了となりました。現在は注文することはできません。

次は憧れのフルフラット型フォトブック「レイフラット」をつくりたい!!
七五三かな・・・。

みなさんもキレイでスペシャルなフォトアルバムを「デパ帳」でつくりましょう〜。

「デパ帳」は2018年8月31日(金)にサービスの提供を終了しています。
この記事は備忘録として残しています。ご了承ください。

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.