プロにまかせて大正解!「トーコロ」のフォトブック「OMOIDEbook」でスマホの暗い写真もきれいに

これまでに200冊以上のフォトブックをつくってきた私ですが、本格的なハードカバー製のフォトブックをつくるのは苦手です。

七五三や卒園・卒業など大切な行事の写真で何度か挑戦してきたのですが、
特別なフォトブックだから厳選した写真でレイアウトもこだわりたい思いと、
価格的にも絶対失敗したくないプレッシャーが交錯して挫折…。

そこで今回は、力を抜いてプロに頼ることにしました。
卒業アルバム制作を長年手がけてきた「トーコロ」の「OMOIDEbook」でフォトブックをつくった結果、職人技が光る1冊が完成!

プロにおまかせして良かったと思うポイントを口コミします。

「トーコロ」の「OMOIDEbook」とは?

本格的なハードカバー製マットコート仕上げのフォトブックです。

写真を選ぶだけで、あとはおまかせ!写真が引き立つレイアウトをプロのデザイナーが提案してくれます。

価格は10ページ12,000円(税抜)〜。送料が別途500円かかります。
デザインは「スタンダード」「ベイビー」「ペット」の3種類です。

「OMOIDEbook」を注文するには?

PCから注文する場合は「OMOIDEbook」のWebサイトにアクセスし、ページ数とデザインを選びます。
選んだ商品をカートに追加して注文手続きをすすめます。

スマホから注文する場合はLINEまたはメールで申し込みます。
詳しくはこちらの利用手順を確認しましょう。

注文が完了するとフォトブックにする写真のアップロード先を案内されるので、PCから写真をアップロードします。

おまかせして良かった!「OMOIDEbook」の感想

完成したフォトブックを手にした感想は…

あいこうら
すごい!

感動のあまり語彙力がなくなりました。
フォトブックの注文から納品まで20日ほど、高まる期待に応えた1冊に思わず拍手!

ページを180度平らに開くことができるフルフラット製本なので、
見開きに大きく配置された写真も隠れることがありません。

素敵なレイアウトもさることながら、最も驚いたのは色合いの統一感。
すべての写真を色調のエキスパートがチェックし、一つ一つ補正」という言葉通りの仕上がりです。

私は今回、娘の七五三の写真で「OMOIDEbook10P」をつくりました。
スタジオでプロのカメラマンに撮ってもらった写真と、

私がスマホで撮った写真が入り混じっています。

その違いは一目瞭然。スマホで撮った写真の方が暗いのです。

あいこうら
私の腕も悪い

娘の七五三の記念写真をフォトブックに残したくても、スタジオ撮影と参拝シーン、そして、プロが撮った美しい写真と自分が撮った平凡写真のバラバラ感をうまくまとめることができず…。

それが、「OMOIDEbook」では違和感なく溶け込んでいるのです。

以前、同じようにプロが撮った写真と自分で撮った写真でフォトブックをつくったことがあるのですが…

自分で撮った写真が浮いてしまい、違和感があります。

あいこうら
なんで自分で撮った写真をプロの写真と並べてしまったんだろう…

そんな苦い経験があるので、「OMOIDEbook」のきれいな仕上がりに二度見三度見。

写真のレイアウトも、完璧な色調補正も、真似できない職人技ですね。
プロにおまかせして良かったと心の底から思います。

「OMOIDEbook10P」の写真掲載数は20点〜30点程ですが、
私は53枚の写真を候補としてお渡ししました。

おおまかなセレクトでもプロのデザイナーがレイアウトしてくれると知り、
フォトブックにする写真の絞り込みもおまかせしたのです。

実際に使われたのは15枚の写真で、大切なシーンが際立つメリハリのある構成になっていました。

あいこうら
私だったら全部詰め込んでゴチャゴチャしていただろうな…

フォトブックをつくれない…
上手くまとめられない…
絶対に失敗したくない…
そんなときはプロにまかせれば悩みも解決するし、宝物の一冊に出会えますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.