作品集やポートフォリオに最適!写真・イラストを大きく印刷できるフォトブック「sarah+(サラたす)」

2019年5月22日

人気のフォトブックサービス「sarah(サラ)」から、新商品「sarah+(サラたす)」がついに登場しました。
従来より大きなB5・A4サイズの2種類で、余白のない全面レイアウトを採用したシンプルなフォトブックです。

sarah+(サラたす)のフォトブック

今回は、「sarah+(サラたす)」の特長と注文方法、商品の感想をお届けします。

「sarah+(サラたす)」とは?

スマホにある画像やイラストデータを大きく印刷できるフォトブック商品です。
ラインナップはB5サイズ(182×257mm)とA4サイズ(210×297mm)の2種類。

本体価格はB5サイズが12ページ1冊400円(税抜)〜。

sarah+(サラたす)

A4サイズが12ページ1冊500円(税抜)〜。

sarah+(サラたす)

1ページに1画像を全面に印刷するので、コメントを入れることはできません。
表紙・裏表紙にタイトル等も印刷されません。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

従来の「sarah(サラ)」とは趣が異なり、「sarah+(サラたす)」は絵本やハンドメイドなどの作品集、ポートフォリオにぴったりのフォトブックです。
マンガやマガジンにも利用できるよう「右開き」を選ぶこともできますよ。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

お急ぎの方は「特急出荷」を選べば、午前10時までの注文で1日以内に出荷されます。
ただし、日曜日は基本的に出荷休業日なのでご注意を。

一度に5冊以上のまとめ買いは最大20%割引になる「ボリュームディスカウント」が適用されますが、冊数が多いと配送方法が限定されることがあります。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

「sarah+(サラたす)」を注文するときのポイント

「sarah+(サラたす)」を注文するにはiPhone・Androidアプリ「sarah [サラ] 」をインストールします。PCからは注文できません。
インストール済みの方は、最新のバージョンにアップデートしましょう。

sarahフォトブック  プチプラ写真集 - Cheetah,inc
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

「sarah(サラ)」のフォトブック、または挨拶状・年賀状を注文するときに、下記の招待コードを入力するとその場で100円割引となります。
招待コード:FKTB9TY8
※コードの入力は大文字でも小文字でもOKです

「sarah+(サラたす)」は1ページに1枚の画像を印刷するので、12ページの場合は画像11枚(表紙1枚+本身10枚)が必要です。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

背・裏表紙は全面一色塗りで、好きなカラーを選ぶことができます。カラーコードでの指定もOK。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

中表紙と奥付に画像は入りません。
奥付・裏表紙には商品管理バーコードが入ります。

ポイント


1ページに1画像を全面印刷。最少11枚、最大47枚の画像データが必要。

「sarah+(サラたす)」は縦長のフォトブックです。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

横長やスクエア(ましかく)など縦横比が異なる写真は余白がなくなるまで拡大して配置するため、大部分がカットされて印刷します。

sarah+(サラたす)のフォトブックの作り方

あらかじめトリミングするか、余白を追加するなどして縦長に加工しておきましょう。

ポイント


印刷する写真は縦長をセレクト。横長・スクエアの写真は不向きなので事前に加工を。

全面レイアウトは印刷の仕様上、上下左右約3mm程度がカットされます。
端にある被写体や文字は切れて印刷される恐れがあるので、余白を追加するか、配置を調整しましょう。

ポイント


全面印刷は周囲が一部カットされるので、上下左右の端に被写体や文字を配置しない

印刷できる画像はJPG形式とPNG形式の2種類です。
JPG形式は自動補正がかかりますが、PNG形式は無補正です。
自分で作成したり加工した画像・イラストデータはPNG形式の利用が無難です。

ポイント


自作のイラストや加工済の写真はPNG形式での利用がベター。

「sarah+(サラたす)」をつくった感想

私は「sarah+(サラたす)」のモニターキャンペーンに参加して、「B5サイズ・12P仕様」を注文しました。

sarah+(サラたす)のフォトブック

あいこうら
お、大きい!

まず、その大きさにインパクトを受けました。
表紙も本文も全面レイアウトなので、迫力があります。

sarah+(サラたす)のフォトブック

iPhoneで見るよりも断然大きく、お気に入りの写真なので感動も倍増。

sarah+(サラたす)のフォトブック

従来の「sarah(サラ)」のフォトブックA5サイズと比較しても、一回り以上サイズが大きいです。

sarah+(サラたす)のフォトブック

今回はモニターキャンペーンということもあり、サンプル品のため、JPG形式の画像も自動補正がかかっていません。
印刷したのはすべてiPhoneで撮った写真ですが、全体的に暗かったのが残念ですね。

とはいえ、大好きなテーマパークの写真を大きく残せて、感動が蘇りました。
タイトルもコメントも入れられないことに最初は物足りなさを感じたのですが、
だからこそ作りやすかったし、画像だけをまとめた超シンプルな一冊はとても新鮮です。

「sarah+(サラたす)」は思い出の写真を残すフォトブックというより、
好きな写真やイラストをコレクションしたアルバムとしてリピート利用したいですね。

sarahフォトブック  プチプラ写真集 - Cheetah,inc
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.