iPhoneとGoogleフォトで簡単♪9年間の写真を「sarah(サラ)」で1冊のフォトブックにまとめたらコスパ良すぎて感動

2018年5月31日

今年で9回目となる父の日を前に、パパと娘の9年間を1冊のフォトブックにまとめてみました。
超大作?いや、スキマ時間を使って1日でつくれたし、価格も約1,000円と安く済んだので、その方法と活用したサービスを紹介します。

この記事で紹介しているフォトブック作成アプリ「sarah(サラ)」で「Googleフォト」にある写真やアルバムを直接選べるようになりました!詳しくはこちら

ついに実現!Googleフォトの写真やアルバムでスマホからフォトブックをつくる簡単な方法

「Googleフォト」とiPhoneの顔認識機能を活用する

娘が生まれてから9年間に撮った写真は超大量でほぼ未整理の状態。
そんな撮りっぱなし体質の私の救世主が、自動で人物別に分類してくれる"顔認識"機能です。

iPhone標準「写真」アプリのピープル機能

少し前までは間違って分類してしまうことも多く"使えない"イメージでしたが(失礼)、
最近は精度が上がってきたので重宝しています。
もちろん完璧ではありませんが、写真選びの助けにはなります。

私の場合、直近3年間の写真はiPhoneに、
それ以前の写真は「Googleフォト」にあります。

Google フォト
Google フォト - 写真や動画を保管 - Google, Inc.
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

iPhoneはピープル機能、Googleフォトはフェイス グルーピング機能で特定の人物のアルバム(タグ)が自動でつくられています。
そのアルバムの写真の中からフォトブックにする写真をセレクト。

Googleフォトのフェイスグルーピング機能

この時点では枚数を意識せず、フォトブックにしたい写真をどんどん選んでいきました。
フォトブック候補の写真は、iPhoneのアルバム機能で「お父さん」というアルバム(フォルダ)をつくって分類しておきます。

iPhone標準「写真」アプリでアルバム分類

「sarah(サラ)」で377枚の写真をフォトブックにする

本格的な高級仕様のフォトブックに残すことも考えましたが
それは10周年など節目のときに検討するとして、
今回はお手頃価格の「sarah(サラ)」を選びました。

sarah[サラ] - 写真集・フォトブック・フォトアルバム
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

「sarah(サラ)」は写真の撮影日や縦横の向きを分析して、
自動で最適なレイアウトを提案してくれます。

フォトブックにする写真が多くなると、
どの写真をどこに配置するか悩むし時間もかかりがち。
自動レイアウトはそんな手間を省いてくれます。

最大377枚の写真を1冊のフォトブックにすることができるので、
先に分類しておいたフォトブック候補の写真を厳選し直しました。

377枚の写真を印刷する場合、
スクエアサイズ96ページ(650円)か
A5サイズ96ページ(750円)を選びます。
今回は、写真をより大きく印刷できるA5サイズのフォトブックにしました。

「sarah(サラ)」のフォトブックをつくるコツは別記事にまとめているので併せて御覧ください。

招待コードあり!超プチプラな「sarah(サラ)」でつくるフォトブックが楽しい

パパと娘の9年間を1冊のフォトブックにまとめた感想

「sarah(サラ)」の期間限定"父の日デザイン"は、専用の掛け紙が付いた特別包装!

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

このまま手渡したいところですが、
中身が気になるので開封してしまいました。

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック
「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

裏表紙はこんな感じ。

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

ブックカバーは有料のオプション(150円)です。

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

思い出の写真がぎっしり詰まった1冊は想像以上の出来栄え。

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

自分でつくったものなのに感動が止まりません。

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

「A5サイズ(148mm×210mm)96ページ」にオプションのオリジナル・ブックカバーを付けて1,000円ちょっと。

「sarah(サラ)」A5サイズのフォトブック

9年間の集大成アルバムを途中で挫折せずにつくれたのは、
年々進化するスマホとWebサービスの優秀な機能と、
気負わずにつくれる安価なフォトブックサービスのおかげ。
こだわりの1冊を作ろうと気合を入れて挑んでいたら頓挫していたはず。

あいこうら
挫折したアルバムの数々が蘇る…

今回はあまりにも簡単につくれたので、
パパだけでなくママの分もつくっちゃえ〜とその日のうちに2冊目の製作へ。思い立ったが吉日。
娘の成長と自分の老化を目の当たりにして萎えたりもしたけど、こちらも完成が楽しみです。

真似してほしい!ママ・パパが主役のフォトブックをおすすめする理由
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.