写真選びがラクになる4つの時短テクニック

1270

子どもが生まれて増えたものといえば・・?

おもちゃと絵本!
(子どもの)服と靴!
ハンカチとタオル!
母の体重!

そして、写真!!!


この中でも、体重と写真の増加っぷりは悩みのタネ。

増えた体重は減らすしかありませんが、
写真はただ減らすのではなくもっと活用したい!

201407_2_08
これまで幾多の写真サービスを利用してきましたが、そこに立ちはだかるのが「写真選び」の壁。
でも、ちょっとした工夫で写真選びの時間を短縮できることに気づきました。

今回は私、あいこうら(@lovephotobook)が実践する写真選びの時短テクニックを4つ紹介します。

1.撮った写真は即iPhoneへ!スキマ時間にコツコツ整理


デジタルカメラで撮った写真も、iPhone・iPadで管理することで写真を整理しやすくなりました。

eye-fi mobiイメージ
PCよりも身近で起動に時間もかからずさっと使えるから、スキマ時間に最適です。
作業が中断しても再開しやすいのが◎。
コツコツと写真を整理してため込まないようにしています。

iPhoneで写真整理イメージ

2.撮影日・イベントごとに写真を分類する


日付・イベントごとの分類は、写真整理の大きな一歩。
それだけで写真選びがしやすくなります。

さくっとアルバムの時系列イメージ
その日(イベント)に撮った写真全体を見るとストーリーがわかるから、アルバム作りにもお役立ち♪

3.ベストショットを選ぶよりも不要な写真を削除する


表情が豊かな子どもの写真は、親バカフィルタも相まってどれも写りが良く見えます。

こども写真イメージ
だから、ベストショットを選ぶよりも手ブレやピンぼけ、目つぶりなどの失敗写真を探したほうが断然早い!

201407_2_06

4.類似写真は大きく表示して比較する


iPhoneのカメラロールのような一覧表示は、これまでに撮った写真をひと目で確認できて便利♪

iPadとiPhoneのカメラロール
でも、よく見ると似たような写真が並んでいる・・。
そのままにしておくと、いざ使いたいときにどれが良いか悩んでしまいます。

同じアングルの写真は並べて大きく表示すると比較しやすいです。
先に紹介した消去法で、お気に入りの写真を残すようにしています。

類似写真イメージ
写真選びはプリントやアルバム作りのためだけではありません。

写真整理がはかどるとPC・スマホ内がスッキリするし、
写真を振り返ることで撮影のバリエーションが増えていきますよ。

少しずつ写真整理をはじめましょう♪
こども撮影イメージ



シェア