DropboxアカウントがなくてもOK!ファイルリクエストにアップロードする方法

オンラインストレージ「Dropbox(ドロップボックス)」へファイルのアップロードを依頼されたときのやり方を解説します。

ここで紹介する手順は「Dropbox」のファイルリクエスト機能を使用しており、共有フォルダへアップロードする方法とは異なります。
ファイルリクエストのはじめ方や作成方法はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
データ集めに便利!Dropboxファイルリクエスト機能のやり方【無料プランもOK】 Dropboxのファイルリクエスト機能はアカウントが無い相手と写真や動画などのファイルをやりとりできるから便利!今回はファイルリクエスト機能を使ってデータを集める方法と注意点をわかりやすく解説します。

なお、操作画面やサービスの仕様は執筆時点の情報に基づきます。
ご利用の環境によっては表示される内容が異なる場合があります。ご了承ください。

ファイルのアップロードはWebブラウザでおこないます。
インターネット回線を使用するため、ネットワーク状況とデータ量に応じて時間がかかります。安定したWi-Fi接続下でおこなうようにしましょう。

アップロード依頼のメールを受け取った場合は文中の[ファイルをアップロード]をタップします。

Dropboxのファイルリクエスト

https://www.dropbox.com/request/…で始まるURLを受け取った場合はリンクURLをタップします。

Dropboxのファイルリクエスト

ファイルリクエストの案内画面が表示されます。

Dropboxのファイルリクエスト

[ファイルを追加]をタップし、スマホの場合は[フォトライブラリ]または[ファイル]を選択します。

Dropboxのファイルリクエスト
iPhoneの場合

パソコンの場合は[パソコンのファイル]または[パソコンのフォルダ]を選択します。

Dropboxのファイルリクエスト
パソコンの場合

アップロードするデータを選択します。
iPhoneの場合は選択後に右上の[追加]をタップします。

Dropboxのファイルリクエスト
iPhoneの場合

名前とメールアドレスを入力します。
入力した内容は管理者(ファイルアップロードの依頼者)へ通知されます。

Dropboxのファイルリクエスト

Dropboxにログイン済の場合は名前とメールアドレスの入力欄が表示されません。

Dropboxのファイルリクエスト

入力を終えたら[アップロード]ボタンをタップします。ファイルのアップロードが始まります。

Dropboxのファイルリクエスト

アップロードが完了しました。

Dropboxのファイルリクエスト

入力したメールアドレスにアップロード完了通知が届きます。

Dropboxのファイルリクエスト



困った!ファイルのアップロードが上手くいかないときの対処法

アップロード依頼メールの文中にあるボタン、またはリンクURLをタップすると「ファイルリクエストは終了したか削除されています。」と表示される場合は、アップロードの受付期間が過ぎたか無効化された可能性があります。

管理者(ファイルアップロードの依頼者)にファイルリクエストの再開、または新規作成を依頼しましょう。

Dropboxのファイルリクエスト

管理者(ファイルアップロードの依頼者)の利用状況によっては、ファイルのアップロード画面でエラーメッセージが表示されることがあります。

2 GB 未満のファイルをアップロードしてください。」と表示される場合は、アップロードするファイルのサイズが制限を超えているため、この方法を利用できません。
ファイルサイズを小さくしてアップロードするか他の方法を管理者に相談しましょう。

Dropboxのファイルリクエスト

○○の空き容量が不足しています。」と表示される場合は、管理者に空き容量を増やすようにお願いしましょう。

Dropboxのファイルリクエスト

エラーが発生しました。ファイルをもう一度送信してみてください。」と表示される場合は、アップロード画面を一度閉じて最初からやり直すか他のWebブラウザでもう一度試してみましょう。

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!