iPhoneのカメラロールからDropboxへ写真やビデオを直接保存する方法

  • URLをコピーしました!

今回はiPhone標準写真アプリからDropboxに写真やビデオを保存するやり方を解説します。

もくじ
(タップするとジャンプできます)

カメラロールからDropboxへ写真やビデオを保存する方法

Dropboxに保存したいカメラロールの写真・ビデオを表示し、左下のシェアボタンをタップします。

カメラロールの1枚表示画面でシェアボタンをタップ

シェア画面に[Dropboxに保存]やDropboxのアイコンが見当たらないときは、右端にある[その他]をタップしてDropboxを有効化します

「Dropboxに保存」をタップします。

標準の共有機能にDropboxボタン追加

Dropboxの保存画面があらわれました。

カメラロールから呼び出したDropboxに保存画面

ファイル名をタップするとファイル名を変更することもできます。

Dropboxに保存画面でファイル名を変更

Dropboxに保存画面でファイル名を変更

必要であれば「別のフォルダを選択してください」をタップして保存先のフォルダを変更しましょう。

Dropboxに保存画面で保存先を変更

最後に右上の「保存」ボタンをタップすると、アップロードが始まります。

Dropboxへのアップロード画面

Dropbox公式アプリで確認してみましょう。
写真が保存されています。

IMG_0273

ビデオも同様の手順でDropboxに保存できますよ。

カメラロールのビデオをDropboxに保存

カメラロールからDropboxへ写真・ビデオを保存するときの注意点

執筆時点で最新のDropbox公式アプリ(バージョン3.7)では、複数の写真・ビデオをまとめてカメラロールからDropboxに保存することはできません。

複数選択してシェアボタンをタップすると、「Dropboxに保存」ボタンがあらわれません。

カメラロールから複数のファイルをDropboxに保存することはできない

カメラロールから複数のファイルをDropboxに保存することはできない

複数のファイルをまとめて保存できないのは残念ですが、カメラロールから素早くアップロードできるのは便利!
今後のアップデートで複数ファイルの保存に対応することを期待しています。

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
もくじ <br><span style="font-size: 11px">(タップするとジャンプできます)</span>