1枚100円の証明写真プリントをコンビニで印刷するやり方

  • URLをコピーしました!

コンビニにあるマルチコピー機は、画像を証明写真サイズに印刷できます。
ミニストップやダイソーのコピー機なら証明写真プリントがなんと1枚100円

ダイソーのコピー機で証明写真プリント

そこで、今回はミニストップやダイソーにあるコピー機で証明写真プリントを印刷するやり方を解説します。

もくじ
(タップするとジャンプできます)

1枚100円の証明写真プリントはどこでできる?

ミニストップやダイソーの一部店舗にあるリコー(RICOH)製のマルチコピー機は、証明写真プリントの料金が1枚100円(税込)です。※支払いは現金(硬貨)のみ

ダイソーのコピー機で証明写真プリント

証明写真プリントはL判サイズの写真紙に印刷します。
写真紙への印刷に対応していないマルチコピー機は、証明写真プリントができません。

ダイソーのコピー機で1枚100円で印刷したL判サイズの証明写真プリント

ミニストップの店舗を調べるときは、条件で「取扱商品・サービス」の「マルチコピー」にチェックを入れて検索しましょう。

ダイソーの店舗を調べるときは、こだわり検索条件で「写真プリントが使える」にチェックを入れて検索することをおすすめします。

証明写真プリントのサイズは?

証明写真のサイズは5種類から選べます。

4 × 3 cm(4 コマ)

履歴書やTOEICテストなど

4.5 × 3.5 cm(4 コマ)

マイナンバーなど

3 × 2.4cm(6 コマ)

運転免許証など

5 × 5 cm(2 コマ)

ビザなど

6 × 4 cm(2 コマ)

医師国家試験など

証明写真プリントで印刷した証明写真は、「パスポート」「住民基本台帳カード」の申請には適していません。

ミニストップやダイソーのコピー機の証明写真プリント手順

ミニストップやダイソーのコピー機で印刷するには2種類の方法があります。

  • アプリやWebサイトで印刷データを事前登録する「おきがるプリント
  • スマホやメモリーカード等をコピー機と接続して印刷データを送る「直接プリント

印刷データを登録(または、送る)手順を解説した記事を併せてご覧ください。

なお、証明写真プリントで印刷できるファイル形式は「JPEG」「TIFF」「BMP」「PNG」の4種類です。

STEP
[証明写真]を選ぶ

写真プリントのメニュー画面で[証明写真]を選びます。

ダイソーのコピー機で写真プリントメニューから証明写真を選択

STEP
印刷サイズを選ぶ

証明写真のサイズを選択します。

ダイソーのコピー機で証明写真のサイズを選択

STEP
印刷する写真を選ぶ

証明写真に印刷する写真を選択し[決定して次へ]をタップします。

ダイソーのコピー機で証明写真に印刷する写真を選択

STEP
写真を編集する

ピンク枠のガイドに合うように写真の大きさと位置を調整します。

ダイソーのコピー機で証明写真に印刷する写真を調整

右側の「明るさ」を[する]に設定すると、適正な明るさに自動補正します。※初期設定は[する]
「美肌処理」を[する]に設定すると、自動で色味を補正し、肌などの滑らかさを向上させます。※初期設定は[しない]

ダイソーのコピー機で証明写真に印刷する写真を調整

編集を終えたら[OK]をタップします。

STEP
プレビューを確認する

印刷内容を確認し、必要に応じて部数を変更します。

ダイソーのコピー機で証明写真に印刷する写真を調整

[プリントスタート]をタップすると印刷されます。

[PR]
写真整理の強い味方🎶
iPhoneアプリ「さくっとプリント」は写真を選びやすく印刷スタイルも自在❗
人気の分割プリントやポラロイド風プリントにも対応👌

写真現像がかんたん - さくっとプリント(さくぷり)

ミニストップやダイソーなどにあるリコー製マルチコピー機でプリントするなら「データ作成機能」で最適な印刷データをつくれます✨

さくっとプリントで分割プリント

はみだし用の領域(塗り足し)を追加すれば写真の周囲が切れてしまうこともありません👌
アプリのダウンロードは無料なので、使いやすさをぜひ実感してください✨

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
もくじ <br><span style="font-size: 11px">(タップするとジャンプできます)</span>