プリントして良かった!写真整理アドバイザーおすすめの2021ベストアプリ10選

  • URLをコピーしました!

写真整理アドバイザーとしてiPhoneに11万超の写真とビデオを温存する私、あいこうらは撮るのはもちろんプリントして残すことも大好きです。
日々アンテナを張り続け、気になるサービスは積極的に試して毎年30以上のプリント商品を購入しています。

iPhoneに11万を超える写真を保有

そこで、2021年に利用したアプリ・サービスの中から特にオススメの10選を口コミします。
みなさんの写真整理にお役立てください。

もくじ
(タップするとジャンプできます)

待望の機能追加で写真プリントが身近に「Googleフォト」

オンラインアルバム「Googleフォト」は今年、保存容量の無制限を撤廃
無料保存は上限があるためGoogleフォトの有料化とも言われ、直前の5月末には駆け込み保存が殺到しました。

そんなGoogleフォトのプリント注文機能が日本国内向けに登場

米国・カナダで利用可能な写真プリントのサブスク「Premium print series」がついに日本でも?と思ったら、Googleフォトの写真をセブン−イレブンでプリントする予約機能でした。
Googleフォトアプリでネップリできるようになるとは予想外…

Googleフォトの写真をセブンイレブンでコンビニプリント

セブン−イレブンのマルチコピー機はリニューアルを発表しているし、2022年の展開も注目しています。

Google フォト - Google LLC

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

iPhone写真の印刷に欠かせない「さくっとプリント」

企画・監修に私も携わっているアプリ「さくっとプリント」は写真にコメントを添えたり複数の写真を1枚にまとめてプリントできるので重宝しています。

さくっとプリントで写真をプリント

今年も実家へ帰省できずにいたので、母に送る写真を「さくっとプリント」で印刷しました。
LINEなどで気軽に写真をやりとりできる昨今、写真プリントは大変喜ばれます。

さくっとプリント

コンビニプリント予約も可能なので、学校の宿題で写真を持っていくと急に言われたときも近くのファミマで用意できて助かりました。

さくっとプリントの分割プリント

さくっとプリント」はiPhoneの写真プリントに欠かせない存在です。

写真現像がかんたん - さくっとプリント(さくぷり)

AppStoreからダウンロード

はがきプリントのレボリューション「つむぐ年賀」「つむぐポストカード」

「つむぐ年賀」も「つむぐポストカード」もテンプレートデザインが多彩
人物切り抜きや手書き文字スタンプなど便利な機能を無料で使えるのがありがたい!

つむぐ年賀でオリジナルの手書きスタンプを作成

印刷注文だけでなくコンビニプリント予約と画像保存にも対応しているので用途に応じて使い分けられるのも◎

つむぐ年賀でオリジナルカレンダー画像を作成

今年の「つむぐ年賀」はオリジナルの動画付きQRコードを作成できたりスマホならではのユニークな高機能に感動しました。

つむぐ年賀2022で作成した年賀状
「つむぐ年賀」でつくった年賀状(2022年版)

つむぐ年賀

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

つむぐポストカード 写真挨拶状・はがき作成アプリ

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

無料プリントに期待の新星「ソルトプリント」

毎月0のつく日は10枚まで写真プリント無料の「ソルトプリント」は今年のインパクト賞!
自分で設定した記念日も無料でプリントできる気前の良さに惚れました。

チェキ風のフレームつきプリントは外枠のカラーを28色から選べて鮮やか。

無料で写真を現像できる「ソルトプリント」

アプリの提供元であるソルトワークスは「つむぐ年賀」「つむぐポストカード」も手がけているので信頼しかありません。

日付プリントできなかったり、支払い方法がクレジットカード決済だけなので、今後カバーされることを期待しています。

写真プリント ソルトプリント

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

写真プリント界の新定番なるか!?「ハーフサイズプリント」

先に紹介した「さくっとプリント」で複数の写真を1枚にプリントする分割プリントの利用が増えて、今まで当たり前に思っていたL判サイズが大きく感じるように。

ハーフサイズプリント

その矢先に「ハーフサイズプリント」が富士フイルムから誕生しました。

L判サイズの半分でトレカ(トレーディングカード)に近い大きさです。

ハーフサイズプリント

まだ馴染みが薄いですが、ましかくプリントのように普及して欲しいし、プリント料金もL判価格のハーフになると嬉しいですね。

やめられないプリント習慣「ALBUS」

毎月無料で写真プリントできる人気アプリ「ALBUS」は2013年6月のリリースから愛用…が、昨年末に頓挫。

でも、ディズニーキャラクターデザインのALBUSBOOK第3弾登場をきっかけに再開しました。

「ALBUSBOOK」のダンボデザイン
ALBUSBOOK ディズニー ダンボ

ALBUSといえば無料プリントですが、それ以外にもアプリの使いやすさや魅力的なオリジナル商品など使い続けたくなる工夫が至るところにあるんですよね。

アルバスで注文した写真

写真プリント習慣をサポートしてくれるアプリと実感しました。

ALBUS|アルバス無料ましかく写真プリント

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

トラブル対応で信頼が増した「sarah」

スマホからつくるフォトブックの定番「sarah(サラ)」は表紙デザインも可愛いので、ちょっとしたギフトに活用しています。

でも、過去に注文したフォトブックに色移りや貼り付きのトラブルが発生…。
原因がわからず、対策と対処法を問い合わせるとすぐに返信があり丁寧に対応してもらえました。

sarahオリジナルのフォトブックカバー(現在は販売停止)が原因なのは大変残念ですが、真摯にサポートしてもらえて信頼度が増しました。
フォトブックやフォトアルバムの保管を考える良いきっかけにも。

sarahフォトブック  プチプラ写真集

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

sarah(サラ)は2022年3月31日(木)23:59にサービスを終了します。
サービス終了後はアプリからフォトブックを新たに作成することはできません。ご注意ください。
※編集中データ及び注文履歴からの再注文は2022年4月30日まで可能です

キレイだけじゃないユースフルな写真現像「vivipri」

品質の高さに定評のある「vivipri」は一般的なL判のほか、「トレカ」「チェキ風」「ましかく」など写真プリントのサイズが豊富

vivipriのトレカ

スマホアプリはコラージュ編集機能が加わり、追加料金不要で利用できるようになりました。

ビビプリのコラージュプリントをやってみた

vivipriのスマホアプリは初回注文30枚までLサイズ1枚1円と驚愕のキャンペーンを実施中ですが、コラージュプリントもその対象です。

“vivipri=写真がキレイ”というこれまでの印象に”写真をプリントするのが楽しくなる“も加わりました。

写真プリント注文vivipri ましかくスクエアサイズもOK - Fukuta DP Inc.

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

心くすぐる商品ラインナップ「OKURU」

「OKURU」を初めて利用したときは「こんなにも素敵なフォトカレンダーをつくれるなんて…」と衝撃を受けました。
飾るだけでセンスよく見えるフォトグッズは希少です。

OKURUのフォトカレンダー

今年も好奇心がそそられる新商品が登場。
紙に書いた数字をアプリで読み取ってつくる「こどもの手書きカレンダー」は、その機能性もさることながら文字と写真が映えるシンプルデザインに心をくすぐられます。

OKURUのフォトカレンダー

次女の手書き文字で卓上カレンダーを作成しましたが、兄弟・姉妹や書いた年齢ごとにで分けて保存できるので、長女の文字で壁掛けカレンダーもつくる予定です。

OKURUのフォトカレンダー

OKURU(オクル) - フォトギフトサービス

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

昨年のMIPは今年もすごかった「Photoback」

2020年のMIPに私がセレクトした「Photoback」はアプリが大幅にアップデートされて7種類のフォトブックすべて取り扱うように。
パソコンからの編集には、お手本作品を参考にしてつくれるセミオーダー機能が追加されました。

Photobackのアプリからつくれるフォトブックのラインナップ

不定期で開催するキャンペーンやお得なクーポンは創意工夫にあふれ、Photobackが発行するメールマガジンは有用で大変参考になります。

2004年2月の誕生からまもなく18年。
おしゃれフォトブックの代表格として愛され続ける「Photoback」から今後も目が離せません。


2021年は愛用のサービスが終了したり値上がり(有料化)したりと”悲報“も多くありました。

私も、長引くコロナ禍にくわえ子どもたちが大きくなりカメラの出番は減りました。

だから、写真を撮るチャンスに出くわすと嬉しくなるし、これまでに撮りためた写真への思いも募ります。

あいこうら

撮っておいて、残しておいて良かった…

今ある写真サービスは長く続いて欲しいし、新たな商品や追加機能への期待も高まります。

iPhoneで写真を撮るあいこうら

「さくっとふぉとらいふ」はこれからも、スマホ写真の整理・活用術と写真プリントサービスの口コミを全力でお届けするので2021年もご期待下さい。

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
トップへ
もくじ <br><span style="font-size: 11px">(タップするとジャンプできます)</span>
閉じる