LINEで送受信した写真や動画の知っておくと役立つかもしれない3つのこと





家族や友人と写真・動画をやりとりするのに便利な「LINE」。

LINEのトークルームで送受信した写真や動画

でも…いつのまにか写真を見られなくなったり、動画を再生できなくなったり。
いつ撮ったものかわからなくて写真を整理するときに困ったり。
キレイにプリントできなかったり。

LINEで送受信した写真・動画について私が知らずに失敗した体験談と、その対処法をまとめました。

LINE
LINE - LINE Corporation
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう



LINEトークにある写真や動画が見られない!

過去のトークをたどっていたら懐かしい写真を発見。
タップして表示しようとしたら・・・「保存期間が終了したため写真を読み込めません」というメッセージがあらわれて見られない!

それは、LINEトークで送受信した写真や動画に保存期限があるからなんです。

あわせて読みたい
LINEで困った!「保存期間が終了したため写真を読み込めません」とは? LINEトークに送られてきた写真や動画をタップしたら「保存期間が終了しているため、画像の読み込みができません。」と表示されて見ることができない!そんなときはどうすればいい?対策と対処法をまとめました。

写真の撮影情報が消える?!

LINEで送られてきた写真をプリント注文するときに気づきました…撮影日がわからない!
LINEのトークルームで送受信した写真やアルバムに登録した写真の一部は、撮影日や撮影場所(位置情報)などの情報が消えてしまいます。

下の写真は、iPhoneのカメラロールにある2月10日に撮影した画像です。
この画像をLINEのトークルームに送信します。

LINEに送信する写真の撮影情報

送信先のスマホでLINEの写真をタップして読み込み、
写真の情報を確認すると送信者や送信日時、サイズ、解像度が表示されます。撮影日時はわかりません。

LINEに送信した写真の情報を確認

この写真をLINEからスマホ本体(カメラロール)へ出力・保存します。

LINEに送られてきた写真をスマホに保存

撮影日時や撮影場所の情報は消えて、保存日時に…この写真が2月10日に撮影されたということはわからなくなってしまいました。

LINEに送られてきた写真をスマホに保存

ただし、LINEのトークルームに「オリジナル解像度で送信」した写真は撮影情報を保持します。

LINEのトークルームに「オリジナル解像度で送信」した写真
LINEのトークルームに「オリジナル解像度で送信」した写真

LINEにある写真をキレイにプリントできない…

LINEアプリで表示するときれいに見えるのに印刷したら画質が悪くてガッカリ・・・。

それは、写真のサイズ(解像度)が小さいことが原因かもしれません。

あわせて読みたい
LINEでもらった写真を印刷するには?失敗しがちなポイントの攻略法も… LINEトークに送られてきた写真や、アルバムにある写真を印刷する方法とLINE写真のプリントで失敗しがちなポイントを解説します。サイズが小さい低解像度の写真をきれいに印刷する秘策も。これを読めば、写真の画質が悪くてガッカリ・・なんてことはなくなるはず。

こちらの記事もあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
LINEでもできる!ファミマやローソンでスマホの写真をプリントする一番かんたんな方法 会員登録不要!Wi-Fi接続も不要!店内にあるマルチコピー機に、予約番号を入力するだけでOK。8日以内なら何度も印刷可。iPhone・Androidにある写真をファミリーマートやローソンで印刷したいときに知っておくと役立つコンビニプリント術を口コミします。LINEでプリント予約する最新のワザも解説!このやり方を覚えておけば、写真プリントも失敗知らず。

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!