「郵便局の年賀状印刷」の料金は?早割はある?お役立ち情報まとめ【2022年版】

2021年11月1日(月)から2022年(令和4年)の年賀はがきの販売が始まります。

2022年

郵便局では年賀状の販売だけでなく年賀状の印刷サービスも提供しています。
全国の郵便局でカタログからの申込みを受け付けており、パソコンやスマホからも年賀状印刷を申し込めます。

そこで今回は、「郵便局の年賀状印刷」の注目ポイントと料金体系、早割など知っておくと役立つ情報を口コミします。

もくじ


「郵便局の年賀状印刷」とは?

郵便局の総合印刷サービスのひとつとして年賀状印刷があり、スマホやパソコンからWebサイトで簡単に注文できます。
喪中はがき、寒中・余寒見舞いといった季節の挨拶状や名刺、封筒の印刷注文も可能です。

年賀状印刷は2022年1月7日(金)まで受付中。

イラストタイプ(写真なし)が約350種類、写真を入れるタイプが約90種類、法人・ビジネス向けデザインが約60種類あり、デザインによってプリント料金が変わります。

郵便局の年賀状印刷

郵便局の年賀状印刷は会員登録なしで注文できますが、会員登録をすると宛名印刷や投函代行サービスを申し込めるほか、割引クーポンをもらえます。
会員登録は無料でゆうびんIDと連携できます。

「郵便局の年賀状印刷」にかかる料金は?早割はある?

「郵便局の年賀状印刷」の料金は印刷代 + (はがき代 × 枚数) となります。送料はかかりません。
宛名印刷は有料で、基本料金1,100円+宛名印刷枚数×31円がかかります。

郵便局の年賀状印刷
押し花年賀状デザイン

注文は1枚から受け付けていますが、印刷代は10枚単位で設定されています。
枚数が多くなるほど1枚あたりの単価が安くなります。※表記の価格はすべて税込です。

カテゴリ印刷代(1〜10枚注文した場合の価格)
特選仕上げ※Web割引対象
松竹監修 歌舞伎デザイン※Web割引対象
6,810円〜
押し花※Web割引対象5,810円〜
特選絵柄※Web割引対象
特選箔※Web割引対象
5,060円〜
書家の年賀状4,320円〜
箔押し※Web割引対象
キャラクター※Web割引対象
切手デザイナーによる年賀状※Web割引対象
4,180円〜
フジカラーポストカード年賀状(キャラクター・LETTERS)※宛名利用不可3,850円〜
写真で贈る年賀状(ポストカードタイプ)※Web割引対象・宛名利用不可3,380円〜
amana3,360円〜
書いて応援!※Web割引対象
富士山写真※Web割引対象・宛名利用不可
スタンダード※Web割引対象
メッセージ※Web割引対象
大きな文字※Web割引対象
カジュアル※Web割引対象
ビジネス
3,320円〜
絵本
ふなっしー
阪神タイガース年賀状
3,310円〜
フジカラーポストカード年賀状(スタンダード)※宛名利用不可3,300円〜
写真で贈る年賀状(プリンターフォト)※Web割引対象2,920円〜
切手デザイナーによる年賀状WEB限定
著名人クリエイター
人気スタンプキャラクター
2,860円〜
おすすめ※Web割引対象2,760円〜
寄付金付※Web割引対象2,660円〜
クリエイター
モダン和柄
2,340円〜
お買い得※Web割引対象
1色※Web割引対象
2,100円〜

\早期割引&Web割引適用で印刷料金から最大15%OFF!/

2021年12月6日まで早期割引で印刷料金が10%OFFとなります。
さらに、一部のデザインはWeb割引5%OFFと併用OK!(Web割引は2022年1月7日(金)まで受付中)

[料金例] ※宛名印刷なし・クレジットカード決済を選択した場合で試算
期間中にキャラクター年賀状30枚を注文すると?
¥6,376(税込)です。
内訳:印刷料金¥5,280-割引¥794+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

期間中に写真で贈る年賀状(ポストカードタイプ)30枚を注文すると?
¥5,715(税込)です。
内訳:印刷料金¥4,500-割引¥675+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

「郵便局の年賀状印刷」でどんな年賀状をつくれる?

年賀状に直接印刷するタイプが多くデザインの周囲に白フチが入ります。

郵便局の年賀状印刷

写真を入れられるデザインの一部は光沢のある印画紙をはがきに貼り合わせて作成するフチなし全面プリントとなります。

郵便局の年賀状印刷
※料金と納期は2021年10月25時点の情報です

デザインによって印刷するはがきの種類や仕上がりが異なり、宛名印刷を利用できないタイプもあります。

商品詳細ページで「印刷するはがきの種類」と「印刷料金」「納期」を確認しましょう。
商品情報欄で「宛名印刷」「投函代行」を利用できるかも確認できます。

自作データを印刷してもらえる?はがきの持ち込みは可能?

郵便局の年賀状印刷は自分でつくった年賀状データの印刷も可能です。
データ印刷は「普通紙仕上げ」か「印画紙仕上げ」を選べます。

「普通紙仕上げ」ははがきに直接印刷するタイプではがきの四方に5mmの白フチができます。
印刷代は10枚3,060円〜(はがき代別途)

「印画紙仕上げ」は写真プリント(印画紙)をはがきに貼り合わせるタイプではがきの四方に白フチのない全面プリント仕様です。
印刷代は10枚3,470円〜(はがき代別途)

データ形式はいずれも「JPEG」「PNG」のみ受け付けています。
作成サイズはこちらでご確認ください。

はがきの持ち込みは受け付けていません

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
トップへ
もくじ
閉じる