私が「おもいでばこ」を欲しがる4つの理由

 

私がずっと恋焦がれる「おもいでばこ」…その思いは強まる一方です。
なぜ、こんなにも「おもいでばこ」が欲しいのでしょう?その理由をまとめてみました。

「おもいでばこ」とは?

「おもいでばこ」は写真や動画を保存するデジタルフォトアルバムです。

パソコンに代わる保管場所であり、テレビの大画面で写真や動画を鑑賞できるスグレモノ。
スマートフォンやタブレット端末から「おもいでばこ」にある写真や動画を見たり保存することもできます。

欲しがる理由1:写真や動画をまるごと管理できる

パソコン、スマホ、Googleフォトなどのオンラインアルバム、外付けHDD、DVD……私や家族が撮影したデータはあちこちに散在しています。

パソコンやスマホを買い替えたりバックアップの方法を変更するタイミングであれこれ試した結果、どこにどの写真があるか把握できていません。
過去の写真を振り返りたいときに大変苦労しています。

でも、「おもいでばこ」は大容量(1〜2TB)なので、まとめて保存できそう!

あいこうら
撮りすぎても安心!

欲しがる理由2:過去の写真・動画を見る機会が激増

データを保管する"だけ"ならパソコンや外付けHDD(ハードディスク)でも良いのですが、一度取り込んだらそのまま放置しがち。

一方、「おもいでばこ」はテレビで鑑賞できるし、スマホやタブレットの連携も可能。

家族でテレビを囲みながら鑑賞するのもスマホでこっそり見るのもらくらく!
自動アルバムやカレンダー表示など鑑賞するための機能が豊富な点も魅力的です。

スポンサーリンク

欲しがる理由3:撮りためた動画を気軽に鑑賞

写真以上に頭を悩ませているのがビデオの整理。ほとんどが撮りっぱなしでビデオカメラに置きっぱなし。

「おもいでばこ」ならiPhoneで撮影した4K動画もビデオカメラに多いAVCHD形式の動画(24Mbps以下)も対応しているので動画を気軽に見返すことができそう。

欲しがる理由4:執筆のネタになる

写真整理をテーマに記事を書く私にとって「おもいでばこ」はうってつけの商品。色々と試して、その感想を書きたい!(職業病)

スポンサーリンク

この記事を2014年2月に執筆後、念願の「おもいでばこ」を手に入れた今は、動画の保管に利用しています。

おもいでばこに撮影した動画を保管

動画はサイズが大きいのでスマホに撮りためてしまうと空き容量不足に陥りがち。
だから、スマホで撮ったビデオはすぐに「おもいでばこ」へ移しています。

スマホの動画をおもいでばこに転送

もちろん空き容量対策のためだけではありません。

スマホよりもテレビの大きな画面のほうが見応えあるし、みんなで気軽に動画を楽しめるのが「おもいでばこ」を利用する最大の理由。

おもいでばこに保存した動画を鑑賞

我が家では週末に「おもいでばこ」タイムがあり、過去10年間の思い出動画を鑑賞しています。
「おもいでばこ」タイムが無いと主人は「調子が出ない」ようで、月曜の夜に夫婦2人で観賞したことも。
それくらい必要不可欠な存在となっています。

おもいでばこで動画鑑賞

「おもいでばこ」を手に入れる前はDVDに動画を保存していたのですが・・・

動画のバックアップにDVDを作成

一部はもう再生することができません。

あいこうら
保管状態が悪かったのか、子どもがさわって傷をつけたのか…

PCに動画データを残してはいたものの、再生できないことに気づいたときはショックが大きかったです。
デジタル機器にも寿命はあるので、「おもいでばこ」もプレミアムモデル(PD-1000S-LXシリーズ)へ買い替えて、大切な動画と「おもいでばこ」タイムを守りたいですね。

おもいでばこ

楽天で購入する
Amazonで購入する

\シェア大歓迎!/
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事(一部広告含む)

© 2021 がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ