コンビニプリントもお家プリントもOK!iPhoneにある写真を印刷するなら「さくっとプリント」もっと詳しく

iPhone共有アルバムの写真やビデオをダウンロードする方法

URLをコピーする
URLをコピーしました!








今回は、iPhone(iPad・iPod touch)の写真機能「共有アルバム」にある写真やビデオをダウンロード保存する方法を解説します。

当記事は執筆時点で最新のiOS14.7.1の情報に基づき執筆しております。お使いの機種やOSのバージョンによっては仕様が異なる場合があることをご了承ください。

「共有アルバム」の写真やビデオを見る方法には2種類あります。

1.標準写真アプリの「アルバム」タブ内の共有アルバム

共有アルバム作成者(オーナー)または参加者の標準写真アプリ内に表示します。

iPhone(iPad・iPod touch)本体への保存(ダウンロード)が可能で、オーナーが許可していれば参加者もアルバムに写真やビデオを投稿できます。

2.Webブラウザで表示する共有アルバム

「https://www.icloud.com/sharedalbum/」で始まるリンクURLで「公開Webサイト」と言われます。

オーナーも参加者も公開Webサイトから共有アルバムに写真やビデオを追加(アップロード)することはできません。パソコンのみダウンロード機能があります。スマホからは写真(画像)のみ保存可能です。。

共有アルバムにある写真とビデオは自動でリサイズされています。
また、撮影情報(EXIF)を含むデータの場合、撮影日はそのまま保持していますが撮影地情報は消去されています。

共有アルバムからダウンロードした画像

このように、「共有アルバム」にある写真やビデオは元のオリジナルデータとは異なりますのでご注意ください。



共有アルバムの写真やビデオをダウンロードできない場合、インターネットの接続環境を確認しましょう。
共有アルバムはiCloudを利用しているため、モバイル通信や、公衆無線LANのWi-Fi接続は正常にダウンロードできない場合があります。

安定したWi-Fi環境に接続しても解消しない場合は、下記のApple社のサイトでシステム状況を確認します。

Apple – Support – System Status

障害が発生していないのに写真・ビデオのダウンロードに失敗する場合は、利用中のインターネット回線に何らかの問題が発生している可能性もあります。(工事や一時的な障害などで止まっていたり、アクセス集中で混雑している等)
時間帯を変えて試してみるか、他のインターネット回線を利用しましょう。

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!