スマホにある大量の写真や動画をさくっと整理!iPhone活用術やプリントサービスを全力口コミ

さくっとふぉとらいふ

CP+で発見!高品質への自信が伝わる2つのフォトブックサービスとは?

投稿日:2014年2月20日 更新日:

年に一度のカメラの祭典「CP+」に行ってきました!

写真を撮る枚数はプロ並みでも、カメラの知識は貧弱な私はカメラ愛好家で熱気に満ちた会場に正直圧倒されました。



注目を集めたカメラの最新情報は詳しい方におまかせして、
このブログでは写真の活用に特化したサービスや商品をレポートします。
今回はプリント品質への自信みなぎるフォトブック作成サービスを2つ紹介します。

フォトブック"だけ"の展示は2社"だけ"

CP+の出展数は約100社。
その中でフォトブック"だけ"を出展していたのは2社でした。

MyBook(株式会社アスカネット)
マイブック展示ブース

デパ帳(株式会社ナガトモ)
※「デパ帳」は残念ながら2018年8月にサービスの提供を終了しました。
デパ帳展示ブース

・・と、見落としていたらごめんなさい。

もちろん、キヤノン、富士フイルム、DNPフォトルシオもフォトブックやプリントサービスを展示していました。

でも、フォトブック"だけ"で勝負に挑んでいたのは2社"だけ"でした。

・・と、見落としていたら本当にごめんなさい。

目の肥えたカメラ愛好家にアピールするということ

「CP+」はカメラを趣味(仕事)とする人々が集う場なので、写真へのこだわりが強い!


だから、フォトブックブースのサンプルはどれを手にとっても高・品・質。

マイブック展示サンプル
デパ帳展示サンプル

「素敵!!」とテンションが上がります。

デパ帳展示サンプル2

その隣で、品質に関する質問攻めにあうスタッフ。

「インクは何色?」「紙は何を使ってるの?」
専門用語が飛び交います。

私も周りからフォトブックについてよく聞かれますが、それは価格や作り方がほとんど。
突っ込んだ質問を受けたことはありません。

「CP+」出展ブースのフォトブックは、品質への自信を感じました。

ちなみに、マイブックを提供するアスカネットは昨年も出展しています。
さすが国内フォトブックサービスの草分け的存在ですね!
ゲートを入ってすぐの目立つ場所にブースがありました。

アスカネット展示

私がつくった「マイブック」と「デパ帳」のフォトブック

私はこれまで、ギフト用に「マイブック」を3回利用しました。
「マイブック」は高級感があるしオリジナリティあふれるフォトブックを作れるので、相手にとっても喜ばれます。
ただ、そのぶん製作に時間がかかるので、出産後に作ったのは1冊だけ。

なかむらのマイブック
なかむらのマイブック2

CP+でサンプルを拝見して大いに刺激をうけたので、フォトブックづくりへの意欲がむくむくと・・・

マイブックCP+ブース2

「デパ帳」はまだ製作したことがありません。
サンプルを見て噂通りキレイだと思ったので、こちらもチャレンジしたいですね。

デパ帳CP+ブース

有言実行できたことをこの場で報告できるように頑張ります!

スマホ写真の整理・活用術やお得な情報を
ほぼ毎日お届け♪ぜひフォローを!!

Twitterでブログ運営者を

✨写真を見る、それは笑顔になる時間✨

さくっとプリント
長期保存に優れた高品質な写真プリントをiPhoneから簡単注文!

スマホににたまっている思い出の写真をまとめてさくっとプリントしませんか?

使いやすさをぜひ実感してください

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© さくっとふぉとらいふ , 2018 All Rights Reserved.