写真がキレイ!コンパクトサイズのおしゃれフォトブック「ポケットブック」がキャンペーンを実施中記事を読む

無料でできる!みんなから動画や写真を集める方法【スマホもPCもOK】

URLをコピーする
URLをコピーしました!








娘の保育園時代のお友達と集まる予定がコロナ禍で中止になってしまったので、最近の近況を撮影した動画を集めて1本のムービーをつくることに。

でも、動画はファイルサイズが大きくてフォーマット(ファイル形式)も様々なので収集のハードルが高い…。
そこで今回は、お金をかけずにできる動画や写真の集め方を探索。スマホからもPCからも共有できてわかりやすい方法を検討しました。

卒業・卒園・卒団記念の動画集や、結婚式のお祝いメッセージビデオをつくるときにぜひ参考にしてください。

もくじ


集めた動画や写真をどう使う?どう共有・公開する?

視聴環境にあわせた解像度や比率を念頭に入れて集めると失敗せずにすみます。
例えば、You Tubeで公開したり、Blu-rayに記録したり、高解像度のプロジェクターで投影したりするのであれば、集める写真・動画も高画質が望ましいです。

集めた写真・動画を1本のムービーにまとめた後の活用例をいくつか挙げます。

LINEでシェアする

LINEで動画を送信すると自動で圧縮されるため、高解像度のビデオをつくっても画質は低下します。

You Tubeで公開する

You Tubeにアップロードできる動画の解像度は高く、4K解像度(3840×2160)も可能です。

動画の解像度とアスペクト比 – YouTube ヘルプ

DVDやBlu-rayに残す

ディスクに記録する場合、Blu-rayは「1920×1080」と高解像度ですが、DVDの解像度は「720×480」です。

結婚式などのイベントで再生する

DVDを再生したり、プロジェクターでスクリーンに投影したりと様々なので利用機器を確認しましょう。

無料でできる!動画や写真を集めるのに最適なアプリ・サービス

LINE

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)

[送り方]
個別またはグループのトーク画面で動画を送信

[受け取り方]
トーク画面で動画を表示して保存
(期限があるので早めに)

5分以内の動画であれば容量の制限なし。5分を超える動画はトリミング(前後をカット)すれば送信可能。
自動で圧縮されるため高解像度の動画作成には不向き

あいこうら
執筆時点の私の環境では、解像度1920×1080の動画をLINEで送信すると960×540まで半減しました

GigaFile(ギガファイル)便

ファイル転送サービス GigaFile(ギガファイル)便

[送り方]
GigaFile便のサイトで動画を登録後に発行される専用URLをシェア

[受け取り方]
シェアされた専用URLを表示して動画をダウンロード

会員登録不要で1ファイル200GBまでアップロード可能。
ダウンロード時のパスワードや期限も設定可。広告表示多め。

firestorageのアップロードスペース機能

容量無制限の無料オンラインストレージ firestorage

[送り方]
作成されたスペースURLを表示して動画をアップロード

[受け取り方]
作成したスペースURLを表示して動画をダウンロード

会員登録不要で最大保存容量10GBのアップロードスペースを開設できる。
共有パスワードの設定可。ファイルの保存期限は14日間。広告表示あり。

Dropboxのファイルリクエスト機能

Dropbox

[送り方]
ファイルリクエストのURLを表示して動画をアップロード

[受け取り方]
ファイルリクエストを作成してURLを発行後、アップロードされた動画を都度ダウンロード

動画を送る側は会員登録不要で、受け取り側はDropboxの会員登録が必要。無料で2GB利用可能。
2GB未満のファイルをアップロード可能。アップロードされると会員登録したメールアドレスに通知が来る。

Googleフォト/Googleドライブ

Google フォトGoogle ドライブ

[送り方]
Googleフォトまたはドライブに動画をアップロードして共有リンクを作成

[受け取り方]
共有リンクを表示して動画をダウンロード

動画を送る側はGoogleアカウントが必要。無料で15GB利用可能。
受け取り側がGoogleフォトに共有アルバムを作成して動画を追加してもらう場合も双方にGoogleアカウントが必要。
Googleフォトは設定によって動画が自動で圧縮される。

検討した結果、私はDropboxのファイルリクエスト機能を使用することにしました。

アップロード画面がシンプルでわかりやすく、ファイル管理もしやすいからです。動画を送る側に会員登録の負担がかからないのも◎。

Dropbox ファイル リクエストを使用してファイルを受け取る | Dropbox ヘルプ

無料で使える容量が2GBと少ないですが、アップロード通知を受け取ったら都度ダウンロードして削除することで空き容量を増やして乗り切ります。

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる