【2020年版】やはり、初めての「TOLOT(トロット)」卓上カレンダー作りは事前準備がカギ!

2018年10月15日

私がはじめてTOLOT卓上カレンダーを注文したのは2014年1月。
当時を思い返すと今はデザインの種類も増えたし、つくりやすくなりました。子どもに人気のキャラクターデザインを安価でつくれるのも嬉しい。

そこで、2020年版TOLOT卓上カレンダーにあわせてこの記事もアップデート!
スムーズにつくるコツを口コミします。

「TOLOT」の卓上カレンダーとは?

TOLOT卓上カレンダーは、写真12枚で簡単に作れるポストカード型の卓上カレンダーです。
価格は、木製スタンド付きで1部500円(税込)
2019年10月より(2020年版の注文より)、配送先1件につき150円の送料が必要となります。送料無料ではありませんのでご注意を!

TOLOT卓上カレンダー2020年版

キャラクターデザインは1部600円(税込)で、「きかんしゃトーマス」「サンリオキャラクターズ」「ペッパピッグ」の3種類あります。
順次発売予定で、執筆時点ではまだ注文できません。

「TOLOT」の卓上カレンダーをつくるには?

TOLOT卓上カレンダーは、アプリやソフトのインストール不要
当初はPCのWebブラウザからの注文でしたが、2015年11月からはスマホからも作成・注文できるようになりました。

TOLOT卓上カレンダー2020年版の作成イメージ

初めてTOLOT(トロット)を利用する場合は、会員登録が必要です。
会員登録時にお友達紹介コードを入力すると、初回の注文完了後に110円割引きクーポンが発行されます。

フォトブックやカレンダー、ポストカード等のTOLOT商品で利用できるクーポンをもらえる紹介コードはこちら!

【紹介コード】JUKPL

迷わない!困らない!初めてでも安心「TOLOT(トロット)」卓上カレンダーを作る3つのポイント

TOLOT卓上カレンダーは、作成途中で一時保存することはできません
カレンダーの作成中に他のアプリやソフトを操作したり、作業を中断した状態でしばらくするとエラーになる場合も…。

だから、3つの事前準備がカギを握ります。

  1. 写真を選ぶ前にカレンダーデザインを決める
  2. カレンダーデザインに合わせた構図の写真を12枚選ぶ
  3. トリミングや回転が必要な写真は別のソフトで編集する

写真を選ぶ前にカレンダーのデザインを決めよう

私は初めてTOLOT卓上カレンダーをつくったときは前年のベストショット12枚を選んだのですが、途中で写真を再選定することになりました。
というのも、縦長(縦構図)と横長(横構図)が混在していたのです。

「TOLOT」卓上カレンダーは、12ヶ月共通のデザインです。
月単位でデザインを変えることができません。
横長の構図を選んでしまうと、縦長の写真は切り取られる範囲が多くて使いづらいのです。

TOLOT卓上カレンダーの作成イメージ

2020年版のTOLOT卓上カレンダーは、正方形レイアウトがほとんど。
横長の全面レイアウントは1種類。

TOLOT卓上カレンダー2020年版

最初にカレンダーのデザインを決めておくと、写真を選ぶときのヒントになります。

カレンダーに印刷する写真を12枚選んでおく

先に決めたカレンダーのデザインを頭の片隅において、写真を12枚選びます。
選んだ写真はフォルダやアルバムに分類しおくと、写真をアップロードするときにスムーズです。

別のアプリやソフトを使って写真を編集しておく

TOLOT卓上カレンダーはデザインを選んで写真を配置するだけ。大変シンプルです。

写真の位置を調整することはできますが、拡大・縮小や回転はできません
別のアプリやソフトを使って編集を済ませておきましょう。
暗めの写真はあらかじめ明るめに加工しておくと◎


TOLOT卓上カレンダーは2020年版より送料が別途必要となりました。
増税に伴う値上がりが多く見られる中で変わらず「税込み500円」で作れるのは嬉しい限りです。

なお、TOLOT卓上カレンダーの配送方法はヤマト運輸のネコポスに変わったので、土日祝日も配達してもらえますよ。

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.