写真がキレイ!コンパクトサイズのおしゃれフォトブック「ポケットブック」がキャンペーンを実施中記事を読む

ローソンで簡単!シール印刷のやり方【コンビニプリント活用術】

URLをコピーする
URLをコピーしました!








ローソンの一部店舗はシール紙への印刷に対応したマルチコピー機を設置しています。
いま話題のネップリでシールプリントもOK!

そこで今回は、写真をシールにしたいときに便利なコンビニプリントのやり方を紹介します。

コンビニでスマホの写真をシールプリント

当記事は、スマホやパソコンにある画像・イラストをシール紙に印刷する方法(ネップリでシールプリントする方法)を解説します。
現像済の写真やシールなどのプリント類をシール紙にコピーする方法はこちらの記事をご覧ください。

もくじ


シールをつくれるコンビニはどこ?

ローソンは現在、シール印刷に対応したマルチコピー機(MX-3631DS)への切り替えを順次すすめています。
つまり、ローソンに行けばシールプリントできるわけではありません

設置店舗は店舗検索ページの右上にある虫眼鏡をタップし、「シール紙にプリントしたい」で絞り込んで検索しましょう。

シールプリントに対応したローソンの店舗検索

シール印刷に対応したマルチコピー機は、操作画面がコピー機本体ではなくコイン投入機側(左上)にあるのが特徴です。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

操作画面の左上には「シール紙・はがきプリント対応機」と明記されています。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

操作画面がコピー機本体にある従来のマルチコピー機はシールプリントできませんのでご注意ください。

ローソンのシールプリントのサイズは?

ローソンにあるマルチコピー機で印刷できるシールのサイズは3種類。
通常の写真プリントのほか、証明写真やカレンダーなどもシールにすることができます。

コンビニでシールプリント

  • L判(89×127mm):1枚200円
  • 2L判(127×178mm):1枚300円
  • スクエアサイズ(127×127mm):1枚250円

公式サイトによると、印刷可能な画像サイズは「320×240ピクセル以上」ですが、推奨画素数は「640×480ピクセル以上」としています。
(低解像度の写真は長辺を320ピクセルまで拡大して登録するため、きれいに印刷できない恐れがあります。)

上の例では、iPhoneの標準カメラアプリで撮影した画像(4,032×3,024ピクセル)をシールプリントしています。

シール印刷に対応したマルチコピー機(MX-3631DS)の書き込み解像度は600dpiですが、L判(2L判)であれば一般的に300dpiの実寸で十分と言われています。
画像解像度を300dpiで換算すると、L判は127×89mmなので1051×1500ピクセル、2L判は127×178mmなので1500×2102ピクセルが目安となります。

シールプリントの気になる品質は?耐水性はある?

ローソンのシールプリントは光沢があり、写真用紙と比べても遜色のないキレイな仕上がりです。

コンビニでシールプリント

上の写真は、左側がシールプリントです。
同じ写真を写真用紙とシール紙に印刷してみましたが、裏面に触れないと違いがわかりません。

コンビニでシールプリント

シール紙の裏面はツルツルしています。

コンビニでシールプリント

印刷面も撥水加工されているようで水を弾きます。

シールプリントの耐水性を検証

水濡れをティッシュで拭いても削れたり剥がれたりすることはありません。

シールプリントの耐水性を検証

耐水性に優れているから雨に濡れても大丈夫。

シールプリントの耐水性を検証

ただし、紫外線には弱いので直射日光が当たる場所に貼ると退色(変色)します。
屋外の日当たりの良い場所に貼って検証してみました。

真夏で日差しが強いことも影響したのか翌日には色褪せてしまいました。

シールプリントの品質を検証

シールプリントの品質を検証

シールプリントの品質を検証

検証スタートから約2週間が経ちましたが、シールが剥がれることはありません。

シールプリントの品質を検証

シールプリントの品質を検証

シールプリントは耐久性・耐水性には優れていますが、屋外で使用する場合は紫外線による色褪せにご注意を。

ローソンでシールプリントする方法とは?

シールプリントが可能なファイル形式は「JPEG (jpg, jpeg)」と「PNG (png)」の2種類です。

実は、画像だけでなく文書ファイルもシール紙に印刷できることがわかったので後述します

PCやスマホにあるデータをマルチコピー機で印刷するには5種類の方法があります。

  1. USBメモリやメモリーカードに保存してマルチコピー機で読み込む
  2. スマホアプリからマルチコピー機にデータを転送する
  3. Webサイトにアップロードしてマルチコピー機で出力する
  4. スマホアプリに登録してマルチコピー機で出力する
  5. LINEで送信してマルチコピー機で出力する

1の方法は、「USBメモリ(Type-A/Type-C)」「SDカード/microSDカード」「メモリースティック デュオ」「CD/DVD」に対応しています。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

2の方法は、無料アプリ「PrintSmash(プリントスマッシュ)」が必要です。

PrintSmash - Sharp Corporation

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

アプリとマルチコピー機をWi-Fi接続してデータを転送します。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

3,4,5の方法は「ネップリ」「ネットプリント」とも言われます。
データをアップロード(または、送信)すると10桁のユーザー番号が発行されます。その番号をマルチコピー機に入力して印刷します。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

3,4,5の方法は登録時に画像ファイル(JPEG/PNG)をアップロードした場合に限り、シール紙への印刷が可能になります。
一方、1,2の方法はPDFのような文書ファイルもシール紙にプリントできます。用紙サイズは「L判」「2L判」のみとなります。

スマホやPCにあるデータをマルチコピー機で使う手順の詳細は別記事にまとめましたので併せてご覧ください。

マルチコピー機に印刷データを取り込んだら、用紙のタイプを選ぶ画面で「シール紙」を選択します。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

画像プリントの場合は、シール紙への印刷が可能なプリントメニューが表示されるので選択します。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

続いて、用紙のサイズを選択します。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

画像プリントで「ましかくプリント」を選んだ場合は、L判かスクエアのどちらかを選択します。

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

画像プリントで「証明写真プリント」を選んだ場合は、用紙サイズではなく証明写真の種類を選択します。
(証明写真プリントの用紙サイズはL判です。)

ローソンにあるシール紙・はがきプリント対応機

以降は、画面の指示に沿って操作をすすめましょう。

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる