スマホから簡単作成!寒中見舞いアプリ8選【投函代行・印刷注文・コンビニプリント・自宅印刷】

Sponsored Link

喪中で年賀状が出せなかったり、年賀状を返すのが遅れたときは松の内(元旦~1月7日)を過ぎてから「寒中見舞い」を出すのがマナーと言われています。

寒中見舞いはがき

そこで今回はスマホから「寒中見舞い」をつくる方法とおすすめのアプリを紹介します。

サービスの名称や商品の価格等の仕様は執筆時点の情報です。最新の情報とは異なることがあります。ご注意ください。

もくじ

宛名面の印刷も投函もおまかせする(投函代行)

投函代行はアプリやWebサイトから注文した寒中見舞いを、注文者を介さずにポストへ投函してもらうサービスです。
宛名印刷の申し込みが必須となります。

サラ年賀状

1枚から注文可。投函代行は送料無料。寒中見舞いデザイン10種類以上。
写真入りのデザインは写真枠を増やしたりテーマとベースカラーを変えたりとアレンジ自在。
作成した寒中見舞いデザインを画像データとしてスマホに保存できる。

[プリント料金]
はがき用紙(白フチあり)1枚90円
高級写真用紙(白フチなし)1枚110円

[はがき代]
1枚63円

[支払方法]
クレジットカード(手数料無料)
代金引換(手数料:330円)
コンビニ後払い(手数料:220円)
PayPay決済(手数料無料)

[納期]
1月5日以降に投函

[宛名印刷]
無料(PCからCSV登録も可能)

[料金例] ※クレジットカード決済・ゆうパケットを選択した場合で試算
投函代行の寒中見舞いをはがき用紙で30枚注文すると?
¥4,590(税込)です。
内訳:印刷代¥2,700(¥90×30枚)+送料¥0+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

投函代行の寒中見舞いを高級写真用紙で30枚注文すると?
¥5,190(税込)です。
内訳:印刷代¥3,300(¥110×30枚)+送料¥0+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

\お友だち特典割引で100円OFF!!/

sarah(サラ)のフォトブック年賀状・挨拶状を注文するときに下記の招待コードを入力すると初回100円OFF割引で注文できます。

招待コード:FKTB9TY8

sarah(サラ)のお友達招待コードを入力

▼スマホから「サラ年賀状」を利用する

サラ挨拶状

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

しまうま年賀

4枚以上から注文可。寒中見舞いデザインは約40種類で全面写真入稿も可能。
宛先情報はアプリからもパソコンからも登録できる。
豪華賞品が当たる「お年玉プレゼントキャンペーン」あり。

しまうまプリントの寒中見舞いデザイン
寒中見舞いデザイン

[基本料金]
1,980円

[プリント料金]
印刷仕上げ1枚40円
写真仕上げ1枚88円

[はがき代]
1枚63円

[支払い方法]
クレジットカード決済
コンビニ後払い(手数料:220円〜)

[納期]
1月7日より順次投函

[宛名印刷]
無料(PCから一括登録も可)

[料金例] ※クレジットカード決済を選択した場合で試算
標準デザインを印刷仕上げで寒中見舞いを30枚注文すると?
¥5,070(税込)です。
内訳:基本料金¥1,980+印刷代¥1,200(¥40×30枚)+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

標準デザインを写真仕上げで寒中見舞いを30枚注文すると?
¥6,510(税込)です。
内訳:基本料金¥1,980+印刷代¥2,640(¥88×30枚)+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

▼スマホから「しまうま年賀」を利用する

しまうま年賀状アプリ

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

ネット注文で自宅に届けてもらう

アプリやWebサイトから寒中見舞いを注文して自宅に届けてもらいます。

おたより本舗

1枚から注文可。宛名印刷ありでも送料無料&特急料金不要で最短翌日出荷。
喪中・年賀状への返礼におすすめのデザイン278種。冬のグリーティング向けデザイン140種。データ入稿も可。

おたより本舗の寒中見舞いデザイン

[印刷代]
10枚2,288円〜
※10枚単位の料金設定(デザインテンプレート別に6段階)

[はがき代]
1枚63円

[送料]
無料

[支払い方法]
クレジットカード決済
コンビニ後払い(手数料:330円)
LINE Pay 請求書支払い(手数料:330円)
代金引換(手数料:330円)

[納期]
13時までの注文で最短翌日出荷

[宛名印刷]
無料(PCからEXCEL登録も可能)

\誰でも利用できる感謝特割(WEB割引)を実施中!/

2022年1月11日(火)昼13時までの期間中は感謝特割で印刷料金が30%OFFとなります。

[料金例] ※クレジットカード決済を選択した場合で試算
キャンペーン期間中にモノクロデザインの寒中見舞いはがき(最安値デザイン)を30枚注文すると?
¥3,922(税込)です。
内訳:印刷代¥2,640-割引¥792(30%OFF)+消費税¥184+はがき代¥1,890(63円×30枚)

▼スマホ・パソコンから「おたより本舗」を利用する

スマホで年賀状

1枚から注文可。寒中デザイン50種類以上で複数デザインの同時注文可能。
手書きの文字を取り込んで印刷するスタンプ機能あり。

スマホで年賀状の寒中見舞い
寒中見舞いデザイン

[印刷代]
普通紙:1枚80円
写真用紙:1枚110円
※注文枚数に応じて印刷代がお得になる「まとめ割」が適用されます。

[はがき代]
1枚63円

[送料]
ネコポス:429円
宅急便:891円
※ネコポスは80枚以下の注文時のみ

[支払い方法]
クレジットカード決済
キャリア決済(手数料:110円)
コンビニ後払い(手数料:220円)
楽天ペイ
Yahoo!ウォレット決済

[納期]
15時までの注文で翌日出荷

[宛名印刷]
無料(宛名スキャン機能で宛先を自動登録/PCからCSV登録も可能/宛先別にデザインの変更可能)

[料金例] ※ネコポス受取り・クレジットカード決済を選択した場合で試算
標準デザインで寒中見舞いはがき(普通紙)を30枚注文すると?
¥4,629(税込)です。
内訳:印刷代¥2,190(73円×30枚)-¥90(まとめ割)+送料¥390+消費税¥249+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

標準デザインで年賀はがき(写真用紙)を30枚注文すると?
¥5,454(税込)です。
内訳:印刷代¥3,000(¥100×30枚)-¥150(まとめ割)+送料¥390+消費税¥324+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

▼スマホから「スマホで年賀状」を利用する

年賀状 2022 スマホで年賀状AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

データを作成してコンビニで印刷する

アプリで印刷用データを作成し、セブン−イレブンのマルチコピー機で印刷するための予約番号を発行します。

マルチコピー機に備え付けの私製はがき、または、定型サイズの郵便はがきを持ち込んで印刷できます。
宛名面の印刷には対応していません。

はがきデザインキット

郵便局が提供するアプリです。喪中・寒中デザインそれぞれ14種類。
コンビニプリント予約のほか、ネット注文やアプリで作成したデータ(画像)をスマホに保存することも可能。

tolot年賀状アプリの寒中見舞いデザイン
寒中見舞いデザイン

▼スマホから「はがきデザインキット」を利用する

はがきデザインキット

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

つむぐ年賀

寒中デザインは70種類以上。手書きスタンプや人物切り抜きなど編集機能充実。
コンビニプリント予約のほか、ネット注文やアプリで作成したデータ(画像)をスマホに保存することも可能。

つむぐ年賀2022の寒中見舞いデザイン

▼スマホから「つむぐ年賀」を利用する

つむぐ年賀

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

データを作成して自宅のプリンタで印刷する

プリンターメーカーが提供する寒中見舞いのテンプレートから印刷用データを作成できます。
デザイン(テンプレート)および宛名の作成・印刷機能は基本的に無料で利用できます。

エプソン(EPSON)

エプソンの寒中見舞いデザイン
寒中見舞いデザイン

▼スマホから「スマホでカラリオ年賀」を利用する

スマホでカラリオ年賀

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

キヤノン(Canon)

キヤノンの寒中見舞いデザイン
寒中見舞いデザイン

▼スマホから「PIXUSはがきクリエイター」を利用する

PIXUSはがきクリエイター

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

ブラザー(Brother)

ブラザーの寒中見舞いデザイン
寒中見舞いデザイン

▼スマホから「Brother はがき・年賀状プリント」を利用する

Brother はがき・年賀状プリント

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
目次
トップへ
もくじ
閉じる