どれを選ぶ?年賀状印刷が安いアプリvsコンビニプリントvs自宅印刷【2023年版】

  • URLをコピーしました!

何かと出費がかさむ年末年始…年賀状にかけるお金はできるだけ抑えたい。
でも、安っぽい年賀状は避けたい。

そこで今回は、コスパ重視でオススメの年賀状アプリと年賀状印刷を安く済ませる方法をまとめました。
印刷注文とコンビニプリント、自宅のプリンターで印刷した場合の料金を比較した結果も併せてお役立てください。

当記事はスマホから利用できる年賀状アプリを中心に紹介しています。パソコンからは利用できない場合があることをご了承ください。
なお、サービスの名称や商品の価格等は執筆時点の情報です。最新の情報は公式サイト・アプリでご確認ください。

もくじ
(タップするとジャンプできます)

安いのはどれ?印刷注文vsコンビニプリントvs自宅印刷

年賀状を印刷する方法は3つあります。

  1. アプリやWebサイトから印刷注文する
  2. コンビニのマルチコピー機で印刷する
  3. 自宅の家庭用プリンターで印刷する

3.の自宅で印刷する方法が最も安いと思いきやインク代が高い…。
私が所有するプリンターは「エプソン インクジェット複合機 Colorio EP-807AB」です。

エプソンのインクジェット複合機Colorio EP-807AB

純正のインクカートリッジを6色すべて買い揃えると約4,000円。
これに年賀はがきの代金がプラスされます。

スクロールできます
10枚30枚50枚100枚
自宅印刷約¥4,630
(はがき代¥630)
約¥5,890
(はがき代¥1,890)
約¥7,150
(はがき代¥3,150)
約¥10,300
(はがき代¥6,300)
年賀はがきは1枚¥63で計算

では、2.のコンビニプリントはどうでしょう。

セブン-イレブンと一部のローソン・ファミリーマート店舗に設置のマルチコピー機は、はがきプリントが可能です。

プリント料金はフルカラー1枚60円〜で印刷のやり方によって値段は変わります。
このプリント料金に年賀はがき・切手の代金を加算します。

スクロールできます
10枚30枚50枚100枚
コンビニプリント¥1,230〜
(はがき・切手代¥630)
¥3,690〜
(はがき・切手代¥1,890)
¥6,150〜
(はがき・切手代¥3,150)
¥12,300〜
(はがき・切手代¥6,300)
年賀はがき・切手は1枚¥63で計算

印刷する枚数が少ない場合、家庭用プリンターのインクを買い足すよりもコンビニプリントの方が安く済みそうです。
ただし、コンビニプリントは宛名面の印刷ができません

1.の年賀状を印刷注文できるアプリやWebサイトはよりどりみどり。
基本料金がかかったり、10枚単位で印刷料金が設定されていたりと料金体系も様々。

自宅に届けてもらうなら配送方法に応じて送料もかかります。

各社、早割などの割引キャンペーンや送料無料、宛名印刷無料といった特典を期間限定で実施している場合もあります。

年賀はがきに直接印刷するフチあり仕上げはプリント料金が割安です。

スクロールできます
10枚30枚50枚100枚
TOLOT Card
(スタンダード)
¥2,390
(切手代¥1,890)
つむぐ年賀状
(写真なし)
¥1,810¥4,170¥6,550¥12,300
ウェブポ
(印刷仕上げ)
¥1,500〜¥4,239〜¥6,630〜¥12,390〜
TOLOT年賀状
¥2,030¥4,890¥7,750¥14,900
みてね年賀状
(写真なし)
¥2,032〜¥4,896〜¥7,314〜¥14,028〜
スマホで年賀状
(普通紙)
¥2,016〜¥4,783〜¥7,671〜¥14,473〜
スマホで写真年賀状
(写真あり)
¥2,220〜¥5,460〜¥8,150〜¥15,700〜
ラクスル
(片面カラー印刷)
¥2,572〜¥4,035〜¥5,584〜¥9,394〜
しまうま年賀状
(印刷仕上げ)
¥2,810〜¥4,470〜¥6,130〜¥10,280〜
2022年11月29日時点(割引キャンペーンを実施中の場合は割引後の料金)

写真をキレイに見せるなら銀写真プリントとはがきを貼り合わせたフチなし全面印刷が◎
フチありの直接印刷よりも割高ですが高級感があります。

スクロールできます
10枚30枚50枚100枚
つむぐ年賀状
(写真あり)
¥2,080¥4,980¥7,750¥14,400
ウェブポ
(写真キレイ仕上げ)
¥1,830〜¥5,130〜¥7,950〜¥14,700〜
スマホで年賀状
(写真用紙)
¥2,291〜¥5,476〜¥8,826〜¥16,453〜
みてね年賀状
(写真あり)
¥2,399〜¥5,995〜¥9,146〜¥17,691〜
ノハナ年賀状¥2,440〜¥6,220〜¥10,000〜¥19,450〜
スマホで写真年賀状
(写真あり)
¥2,530〜¥6,390〜¥9,750〜¥18,900〜
しまうま年賀状
(写真仕上げ)
¥3,100〜¥5,340〜¥7,580〜¥13,180〜
2022年11月29日時点(割引キャンペーンを実施中の場合は割引後の料金)

この中から、おすすめの年賀状作成アプリ・サービスを5つ紹介します。

コスパ最強!30枚以下なら「TOLOT Card」

TOLOT Card」は1セット30枚入り500円(税込・送料無料)と破格。※キャラクターデザインは1セット600円

現在30種類のデザインを先行公開中。いずれも写真1枚を印刷できます。

私製はがきに印刷するため切手は自分で用意する必要があります。
でも、基本料・宛名印刷・送料がすべて無料だから、切手30枚の購入費を加算しても合計額は2,390円と格安です。(TOLOT Card1セット30枚¥500 + 切手代¥63×30枚)

▼スマホ・パソコンから「TOLOT Card」を利用する

フルカラー印刷が安すぎる「ラクスル」

年賀はがきにフルカラーで直接印刷するタイプで安いのは「ラクスル」です。
はがき代込みの料金体系は注文枚数が多いほどお得!宛名印刷も無料で利用できます。※デザイン面との同時申し込みに限る

ラクスルは2022年11月30日(水)まで2023年卯年(令和5年)年賀状・喪中はがきの印刷料金が最大50%OFFにになる早割キャンペーンを実施中です。

[料金例] ※クレジットカード決済・3営業日後発送を選択した場合で試算
片面カラー印刷の年賀はがき・喪中はがきを30枚注文すると?
¥4,035(税込)です。
内訳:印刷料金(はがき代込み)¥4,516 - 早割¥481 + 送料¥0

年賀状デザインは200種類以上。写真を入れられるテンプレートもあります。

ラクスルの2023年年賀状

23,000点以上の画像素材を無料で使えるので白紙から作成してオリジナリティを出すのも◎

▼スマホ・パソコンから「ラクスル」を利用する

キャラクターデザインの年賀状も安い「ウェブポ」

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社が運営するウェブポは、富士フイルムの工場仕上げの高画質プリント。
キャラクターデザインの年賀状も比較的安くつくれます。

ウェブポのキャラクターデザインの年賀状2023
ウェブポの年賀状デザイン

早期割引(早割)はありませんが、20枚以上の注文は枚数に応じて最大50%の割引が適用されます。

[料金例] ※支払い方法にクレジットカード決済、配送方法にネコポスを選択した場合で試算
スタンダードデザインの印刷仕上げを30枚を注文すると?
¥4,239(税込)です。
内訳:印刷代¥2,610(¥87×30枚)-¥261(大口割引10%OFF)+はがき代¥1,890(¥63×30枚)+送料無料

スタンダードデザインの写真キレイ仕上げの喪中はがき30枚を注文すると?
¥5,130(税込)です。
内訳:印刷代¥3,600(¥120×30枚)-¥360(大口割引10%OFF)+はがき代¥1,890(¥63×30枚)+送料無料

最短翌日出荷で送料無料。宛名印刷ありの場合も納期は変わりません。

▼スマホ・パソコンから「ウェブポ」を利用する

最短翌日出荷!安くて早い「しまうまプリント年賀状」

しまうまプリントの年賀状印刷は1枚から注文できますが、基本料金がかかるので枚数が多いほどお得です。
Tポイントを貯められるからポイ活にも◎
最短翌日出荷で送料が無料なのも魅力的。

コストパフォーマンスで選ぶならはがきに直接印刷するフチありの「印刷仕上げ」がおすすめ。

しまうまプリントの印刷仕上げの年賀状
しまうまプリントの印刷仕上げの年賀状

定番デザインはもちろん、結婚・出産・引越など目的別のおしゃれなデザインがよりどりみどり。
アプリの使い勝手もよく、簡単に年賀状をつくれます。

\早割キャンペーン実施中/
2022年12月5日(月)23:59までにしまうまプリントで年賀状・喪中はがき・寒中見舞いを注文するとプリント料金が50%OFF!!
印刷仕上げは1枚20円、写真仕上げは1枚49円になります。
※早割価格は自動で適用されるので注文画面にあるクーポンコード(割引チケット)への入力は不要です。

[料金例] ※クレジットカード決済を選択した場合で試算
期間中に標準デザインを印刷仕上げで30枚注文すると?
¥4,470(税込)です。
内訳:基本料金¥1,980+印刷代¥600(¥20×30枚)+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

期間中に標準デザインを写真仕上げで30枚注文すると?
¥5,340(税込)です。
内訳:基本料金¥1,980+印刷代¥1,470(¥49×30枚)+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

▼スマホから「しまうま年賀」を利用する

しまうま年賀状アプリ

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

高品質で高機能なのにお得な「つむぐ年賀」

年賀状に写真をキレイに全面フチなし印刷するなら「つむぐ年賀」が割安でおすすめ。
写真入りのデザインはすべて、発色性に優れた最高品質の銀塩プリントを年賀はがきと貼り合わせて作成します。

つむぐ年賀2023の年賀状デザイン
つむぐ年賀の写真入り年賀状デザイン

900種類以上のテンプレートと4,500種類以上のスタンプに加え、自動で人物を切り抜くスタンプ機能や動画を添えられる機能も追加料金なしで利用OK。

つむぐ年賀の2023年年賀状

完成データのスマホ保存やコンビニプリント予約も可能です。

\早期割引キャンペーン実施中/
2022年11月29日(火)16:00まで「つむぐ年賀」の印刷注文がプリント料金11%OFF!!
写真タイプは1枚103円、イラストタイプは1枚76円になります。
さらに、2022年12月9日(金)まで30枚以上の注文は送料無料!※ゆうパケット利用の場合

[料金例] ※ゆうパケット・クレジットカード決済・通常出荷を選択した場合で試算
キャンペーン期間中に写真タイプの年賀はがき・寒中見舞いはがきを30枚注文すると?
¥4,980(税込)です。
内訳:印刷代¥3,090(¥103×30枚)+送料¥0+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

キャンペーン期間中にイラストタイプの年賀はがき・寒中見舞い・喪中はがきを30枚注文すると?
¥4,170(税込)です。
内訳:印刷代¥2,280(¥76×30枚)+送料¥0+はがき代¥1,890(¥63×30枚)

▼スマホから「つむぐ年賀」を利用する

つむぐ年賀

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

自宅のプリンターで年賀状をスマホから印刷するには?

プリンターメーカーが提供する無料の年賀状アプリは、デザイン(テンプレート)やスタンプなどの素材、宛名の印刷といった機能を利用できます。

エプソン(EPSON)

「スマホでカラリオ年賀」は2023年版の新デザインを300種類以上収録しています。

スマホでカラリオ年賀の年賀状デザイン

サンリオキャラクターズやピーターラビットのかわいい年賀状を作成できるプレミアムポストカード(1デザイン160円〜)は一度購入すれば何枚でも印刷が可能です。

スマホでカラリオ年賀のピーターラビットの年賀状デザイン

住所録の作成、管理が可能でCSV形式のファイルの取り込みに対応しています。

「スマホでカラリオ年賀」対応機種

▼スマホから「スマホでカラリオ年賀」を利用する

スマホでカラリオ年賀

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

キヤノン(Canon)

「PIXUSはがきクリエイター」は年賀デザイン300点以上に加え、喪中・寒中見舞いデザインも60点以上収録しています。

PIXUSはがきクリエイターの年賀状デザイン

住所録も無料で作成できて(最大1000件)宛名面のプリントは一度に100件まで可能です。

対応するプリンター機種はストア(AppStpreまたはGoogle Play)の詳細情報欄をご確認ください

▼スマホから「PIXUSはがきクリエイター」を利用する

PIXUSはがきクリエイター

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

フォトフレーム年賀状の印刷には「Easy-PhotoPrint Editor」も便利です。
写真を入れられる年賀状デザインを70点以上収録しています。

Easy-PhotoPrint Editorのニューイヤーカードデザイン

▼「Easy-PhotoPrint Editor」対応機種

▼スマホから「Easy-PhotoPrint Editor」を利用する

Easy-PhotoPrint Editor - Canon Inc.

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

ブラザー(Brother)

「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」は約400種類のデザインと約170種類のスタンプなど多彩なコンテンツを揃えています。

「Brother はがき・年賀状プリント」の年賀状デザイン

スマホの連絡先を読み込んで住所録を作成し、宛名面の印刷も可能。
パソコンで作成した年賀状ソフトの住所録を読み込むこともできます。

「Brother はがき・年賀状プリント」対応機種

▼スマホから「Brother はがき・年賀状プリント」を利用する

Brother はがき・年賀状プリント

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

なお、長期間使っていないプリンターを使用すると、プリントヘッド(ノズル)の目詰まりなどトラブルが発生することがあります。
印刷する前にノズルチェックやクリーニングを行うようにしましょう。

また、印刷枚数やデザインによってはインクの消耗が早いのでインクカートリッジの予備を用意しておくと安心です。

プリンターのインク切れ

コンビニのマルチコピー機で年賀状を印刷するには?

はがきプリントに対応しているコンビニはセブン-イレブンと一部のローソン・ファミリーマート店舗ですが、年賀はがきを持ち込んで印刷できるのはセブン−イレブンのマルチコピー機だけ。

セブンイレブンの新型マルチコピー機
セブンの新型マルチコピー機

セブン−イレブンの新型マルチコピー機は、一般の郵便はがきと、インクジェット紙の郵便はがきの持ち込み印刷に対応しています。

年賀はがきも無地や無地(インクジェット紙)、ディズニー年賀(インクジェット紙)は持ち込みできます。
ただし、写真用年賀はがきは故障の原因になるため持ち込み印刷はできません。

2023年の年賀はがき無地とディズニー年賀(インクジェット紙)

コンビニのはがきプリントは周囲に5mmほどの余白が生じます。フチ無しの全面印刷はできません。

はがき用紙のプリント料金はフルカラー1枚60円〜。※利用方法によって料金が変わります。
コンビニのはがきプリントを解説した記事を併せてご覧ください。

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
もくじ <br><span style="font-size: 11px">(タップするとジャンプできます)</span>