散策型スタンプラリーを盛り上げるアプリ「SpotTour」のフォトブック機能に期待

お出かけをもっと楽しくする、デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」で「駅から始まるさんぽ道」春コースを利用できるようになりました。

デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」

無料で使えるiPhone・Androidアプリ「SpotTour」は、複数の観光スポットを画像や動画で紹介。

デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」

実際に観光地を訪れるとスタンプラリーや訪問履歴(時間、場所)を残すことができます。

SpotTour - Boxyz, Inc.
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

 
2019年7月1日より、「SpotTour」に「駅から始まるさんぽ道」春コースが追加されました。
コースは「千駄木駅コース」「西葛西駅コース」「飯田橋駅コース」の3種類で、2020年3月末まで実施しています。
各コースのスタンプを集めると、従来型スタンプラリー「駅から始まるさんぽ道 2019」のプレゼント応募に参加OK。

デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」

さらに、各スポットを訪問した際に撮影した写真がスポットとひもづいて「フォトブック」がアプリ内に自動生成されます。

この「10秒でつくれるツアーフォトブック」機能にフォトブックメーカー「アスカネット」が携わっていると知り、期待に胸を膨らませています。
「アスカネット」は、プロも愛用する人気のフォトブック「MyBook(マイブック)」を運営しているのです。

現在「フォトブック」機能はアプリ内で見て楽しむだけですが、2019年9月からは製本サービスも始まるようです。

私は散策型スタンプラリーが大好きなので、3コースとも制覇してフォトブックをつくる準備を整えておきます!

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.