これで安心!「instax mini LiPlay」の事前準備のやり方

「"チェキ"instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)」を使うための初期設定と準備の手順を紹介します。

カメラ機能を使うための準備

使っている途中で電池切れ…なんてことが無いように充電をしておきましょう。
充電中は、前面のフラッシュライトが点灯します。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)を充電

次に、意外と重要な「時刻合わせ」。
「LiPlay」の電源を入れてからMENUボタンを押し、撮影メニューから「日時設定」を選びます。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)

年月日の表示形式を選んで、現在の時刻を設定します。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)

これで、カメラ機能を使う準備は整いました。
「LiPlay」は内蔵メモリーに約45枚の撮影画像を保存できます。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)

私はもっと撮影したいので、別売りのmicroSDカードをセットします。

microSDカードに保存した画像はPCなど他の機器でも使うことができます。
執筆時点では、内蔵メモリーに保存した画像を外部に出力することはできません。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)にMicroSDカードをセット

電源ボタンの斜め上あたりにmicroSDカードの挿入口があります。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)にMicroSDカードをセット

セットが完了すると「LiPlay」で撮影した画像は自動的にmicroSDカードに保存されます。
(microSDカードがセットされていない場合は内蔵メモリーに保存されます)

続いて、「LiPlay」で写真をプリントする準備をします。

プリント機能を使うための準備

「LiPlay」で利用できるのは「富士フイルム インスタントフィルム instax mini」です。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)とチェキフィルム

写真の商品は20枚入(10枚2セット)です。

Amazonで購入する
楽天市場で購入する

「LiPlay」の背面モニターの上部にある「FILM」レバーを右にスライドさせながらカバーを開けます。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)にチェキフィルムをセット

黄色のガイドに合わせてフィルムをセットします。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)にチェキフィルムをセット

正しくセットが完了すると、フィルムが1枚出てきます。
これでプリントの準備も完了です。

あいこうら
私はきちんとセットできていなかったようで出先でやり直すとフィルムが出てきました。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)

スマホと連携するには?

スマホと連携しておくと、音付きプリントやカメラの遠隔操作ができるようになります。
また、スマホにある写真を印刷することができます。

スマホで利用するには、「instax mini LiPlay」専用のアプリをインストールします。

あいこうら
ダウンロードは無料で利用料もかかりません。

instax mini LiPlay
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

 
次に、「instax mini LiPlay」と連携できるように、スマホ本体のBluetooth(ブルートゥース)の設定を有効にしておきます。
iPhoneの場合は設定アプリを起動し、「Bluetooth」をオン(緑色)にします。

「instax mini LiPlay」本体の電源を入れて背面のMENUボタンを押し、「Bluetooth設定」を選びます。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)とスマホをBluetooth接続

以降の操作画面はiPhoneアプリのバージョン1.0.1を使用しています。
最新の仕様とは異なる場合がありますのでご注意ください。

インストールしたアプリ「instax mini LiPlay」を起動し、Bluetooth接続の案内画面が表示されたら「Bluetooth接続設定へ」ボタンをタップします。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)とスマホをBluetooth接続

接続可能な「instax mini LiPlay」を自動で検索するので、「接続」ボタンをタップします。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)とスマホをBluetooth接続

「Bluetoothペアリングの要求」というメッセージが表示されたら「ペアリング」ボタンをタップすると連携が完了します。

instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)とスマホをBluetooth接続

「instax mini LiPlay」1台につき、連携できるスマホは1台です。複数のスマホと連携することはできません。
他のスマホと連携する場合は連携を解除する必要があります。

「instax mini LiPlay」との連携設定は、「instax mini LiPlay」専用アプリの[SETTINGS] > [Bluetooth設定]でおこなうことができます。詳しい手順は、「instax mini LiPlay」のFAQをご覧ください。

「instax mini LiPlay」の使い方と感想も併せてご覧ください。

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.