iPhoneにある写真をかんたん分割プリント♪「÷フォト(ワルフォト)」 の使い方

ポケットアルバム収納術として紹介した「分割プリント」では、縦構図の写真2枚を並べて印刷しました。

タテ写真も見やすくスッキリ節約収納!ポケットアルバムの縦横問題を解決する裏技

スマホにある写真で分割プリントする方法はいくつかありますが、Lサイズの写真プリントを左右に2分割するとなると限られます。
今回は、分割プリント用のデータをつくれるiPhoneアプリ「÷フォト(ワルフォト)」 の使い方を解説します。

iPhoneアプリ「÷フォト(ワルフォト)」とは?

写真プリントの一般的なサイズ(L判)を2・4・8分割し、複数の写真を1枚に印刷するためのデータをつくれるアプリです。
ダウンロードは無料、基本的な機能は無料で利用することができます。
執筆時点でAndroidアプリの提供はありません。

÷フォト - アルバム・手帳用に L判分割写真を簡単作成 - Nakabayashi Co.,Ltd.
AppStoreからダウンロード

 
複数の写真を1枚の画像のコラージュ(合成)するアプリはたくさんありますが、
画像のサイズが小さかったり、
縦横比が合わなかったりと印刷には適さないものばかり。

「÷フォト(ワルフォト)」はLサイズの写真プリントに適した画像データをつくれるので安心です。

÷フォト(ワルフォト)

「÷フォト(ワルフォト)」の使い方

アプリを起動し、最初の画面で「Start」ボタンをタップします。

÷フォト(ワルフォト)

分割数を選ぶ画面があらわれます。
「2分割・4分割・8分割・ましかく2分割・ましかく4分割・ましかく8分割」の中から選んでタップします。

今回は「2分割」を選びます。

÷フォト(ワルフォト)

写真を選ぶ画面があらわれるので、分割数に応じた写真の枚数を選びます。

÷フォト(ワルフォト)

写真を選び終えたら、右上の完了ボタンをタップします。
広告が大きく表示されるので、少し待ってから閉じるボタンをタップします。

あいこうら
アプリ内課金すると広告は非表示となります。

分割プリント用データが作成されます。

÷フォト(ワルフォト)

「フチ」を有効(青色)にすると周囲に白フチが追加されます。
「写真間余白」を有効(青色)にすると、写真と写真の間に余白が追加されます。

下の写真は「フチ」と「写真間余白」を有効にしています。

÷フォト(ワルフォト)

「切り取り線」を有効(青色)にすると、写真の周囲に点線が追加されます。

下の写真は「フチ」「写真間余白」「切り取り線」を有効にしています。

÷フォト(ワルフォト)

フチ・余白等の設定を終えたら、右下の「保存」ボタンをタップするとiPhone本体に分割画像データが出力されます。
iPhone標準アプリを起動してカメラロール(すべての写真)を確認しましょう。

分割プリントしたい写真の順番は変更できる?

分割プリント用データは自動で写真をレイアウトします。
配置順は写真の選択順になります。
2分割の場合は、1枚目に選んだ写真を上、2枚目に選んだ写真を下に配置します。

÷フォト(ワルフォト)

4分割と8分割は、写真を選んだ順に左上→右上→左下→右下の順で配置します。

÷フォト(ワルフォト)
÷フォト(ワルフォト)

自動配置された写真の順番を変更するには「写真をえらびなおす」をタップして選択順を変更しましょう。

分割プリントしたい写真をトリミングしたり回転するには?

編集画面(写真を選択後の画面)で写真をタップすると1枚ずつ印刷範囲を調整できますが・・・

÷フォト(ワルフォト)

編集機能は有料です。

÷フォト(ワルフォト)

アプリ内課金で拡張機能を一度購入すると、編集できるようになります。(購入は1回のみでOK)
拡張機能を購入すると広告も表示されなくなります。

÷フォト(ワルフォト)

「÷フォト(ワルフォト)」の注意点

分割プリントデータを作成後、「保存」ボタンをタップできるのは一度だけ。

÷フォト(ワルフォト)

カメラロールへの出力が完了すると、「保存」ボタンは「共有」ボタンへ切り替わり、カメラロール(すべての写真)へ出力することはできません。

÷フォト(ワルフォト)

あいこうら
出力後に再編集はできませんのでご注意を
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.