【チェキ活用術】「スマホdeチェキ」と保育園の連絡帳がもたらしてくれたもの

2019年6月13日

娘が通う保育園に提出する「連絡帳」には、自宅での様子とかその日の体調とか簡単に記述しています。

先生も保育園での出来事を書いてくれるので、
交換日記であり育児日記であり、
かけがえのない思い出がたくさんつまっています。

新潟の実家に帰省して雪遊びを満喫したときは、雪の多さとか、娘のはしゃぎっぷりを伝えたくて、写真をプリントして連絡帳に貼りました。

あいこうら
文字で伝えるよりも写真のほうがわかりやすいので

その日、保育園へお迎えに行くと、
「写真を見たことを◯◯(娘)ちゃんに伝えると新潟の思い出をたくさん話してくれました」
と先生が教えてくれました。
ねこかぶりで引っ込み思案の娘が先生と楽しく会話できたことが嬉しくて、思わず「ありがとうございます!」と返してしまいました。

スマホの写真をワイヤレスでかんたんに印刷できる「スマホdeチェキ」が久しぶりに活躍しました。

「スマホdeチェキ」で写真をプリント

「スマホdeチェキ」(instax SHARE SP-1)の衝動買いから1年以上経ちますが、ほとんど出番がなく宝の持ち腐れ状態です。

「スマホdeチェキ」で写真をプリント

でも、すぐにプリントできて便利だし、サイズ感も連絡帳にぴったり。
これからはフィルム代をケチらず出番を増やします。



と綴ったのが2年前。
結局のところ、「スマホdeチェキ」の出番は少ないまま。印刷の手間が惜しくて日課にできず。

あいこうら
娘に邪魔されることもあり…

「スマホdeチェキ」のようなインスタントプリンターは新機種が続々と登場し、
従来品よりもスピーディーに印刷できるようになりました。

キヤノンの「iNSPiC(インスピック)」はスマホに対応したミニフォトプリンターで、シール紙に写真を印刷できるからそのままノート等に貼り付けられます。カメラ機能付きもあり。

楽天市場で購入する
Amazonで購入する
 
 
2019年6月21日に発売される新型のチェキ「instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)」もインスタントカメラとしても、スマホ写真のプリンターとしても使える二刀流のスグレモノ。

楽天市場で購入する
Amazonで購入する
 
 
すぐに写真を印刷できるインスタントプリンターは、日記や手帳との相性バツグン。
彩りを与えてくれるし、思い出をより鮮明に残せるのでおすすめです。

カメラ機能が付いている機種なら、その場で撮った写真のプリントもできるからスマホを使わなくてもOK。撮る&残すが一瞬でできちゃいます。

あいこうら
「スマホdeチェキ」は手放してしまったので新たなインスタントプリンターを迎え入れたい…
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あいこうら

写真好きの主婦ブロガー。撮りすぎたスマホ写真&動画の整理と活用術を日々模索。2018年は写真プリント42商品を満喫。好きが高じてiPhone写真アプリ『さくっとプリント』監修。写真整理アドバイザーとしてNHKラジオの番組に生出演したのがこの夏のハイライト。

プロフィールページ

お問い合せはこちら

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.