分割プリントやシャッフルプリントを自作するには?おすすめのアプリと印刷で失敗しない方法

 

スマホにある写真を「シャッフルプリント」や「分割プリント」する方法をこれまでに紹介しましたが…


「シャッフルプリント」がよくわかる2つのポイントと注文方法の比較

今回は、便利な写真アプリを使って「分割プリント」「シャッフルプリント」を自作する方法をまとめました。
写真をコラージュして印刷したいときにもおすすめですよ。

「分割プリント」を自作するのにおすすめのアプリ3選

さくっとプリント
私が企画監修したiPhoneアプリです。
写真の撮影日と縦横を自動判定し、最大6枚の写真を時系列に並べて印刷できます。

Lサイズ1枚20円の注文配送のほか、おうちプリント用データを作成したり、コンビニプリントを予約したりもできます。

写真現像がかんたん - さくっとプリント(さくぷり)
AppStoreからダウンロード

÷フォト
アルバムメーカーのナカバヤシが提供する「÷フォト(わるフォト)」は、分割プリントのためのアプリです。
一般的な写真プリントのLサイズを2〜8分割。1枚の複数の写真を印刷することができます。

÷フォト

基本的な機能は無料ですが、写真のトリミングや調整、回転などの編集機能を使うにはアプリ内課金が必要です。
÷フォト - アルバム・手帳用に L判分割写真を簡単作成 - Nakabayashi Co.,Ltd.
AppStoreからダウンロード

PhotoFrame Simple
「PhotoFrame Simple」は、プリントサイズと分割のバリエーションが豊富。
背景色を変更したり、テキストを追加したりとコラージュを楽しむこともできます。

PhotoFrame Simple

編集機能はすべて無料で利用できます。

PhotoFrame Simple - Yosuke Seki
AppStoreからダウンロード

「シャッフルプリント」を自作するのにおすすめのアプリ3選

Pic Collage

コラージュアプリの定番「Pic Collage(ピックコラージュ)」の「グリッド」機能は、プリントする写真の枚数に合わせたテンプレートを提案してくれます。

Pic Collage

基本的な機能は無料ですが、作成したコラージュ画像に透かしロゴが入ります。
透かしロゴはアプリ内課金で削除することができます。

Pic Collage - 写真加工コラージュ、無料画像編集
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

Fuzel Collage

「Fuzel Collage」も、セレクトした写真の枚数に合わせた自動コラージュを提案してくれるアプリです。

Fuzel Collage

初期設定はスクエアですが、「Edit」画面で「layout」を選び、右下の比率をタップすると横長や縦長の画像をつくれますよ。
スタンプや背景デザインのバリエーションを増やす以外は、無料で利用することができます。

Fuzel Collage
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

Photo Quilt Auto Collage Maker
こちらもコラージュ提案型アプリですが、先に紹介した2つのアプリとは異なり編集機能が少なく、とってもシンプルです。
「Shuffle」ボタンで写真の並びを自動で入れ替えることができるので、3つの中でもっとも「シャッフルプリント」に近いアプリと言えるかもしれません。

Photo Quilt Auto Collage Maker

高画質で保存するにはアプリ内課金が必要です。

Photo Quilt Auto Collage Maker - Seungman Kim
AppStoreからダウンロード

分割プリントやシャッフルプリントを自分でつくるときの注意点

分割プリントにおすすめの3つのアプリは、Lサイズ(L判)など写真プリントに適した大きさの画像データを作成できます。

一方、シャッフルプリントにおすすめの3つのアプリは作成した画像とプリントサイズの比率が合わず、不自然に端が切れてしまうことがあります。

写真の端切れ対策はこちらの記事をご覧ください。

また、おうちプリントで失敗しない印刷方法も併せて御覧ください。

\シェア大歓迎!/
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事(一部広告含む)

© 2020 がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ