「sarah(サラ)」の品質向上は本当?サンプルフォトブックを比較してみた

  • URLをコピーしました!

当記事に記載の内容は執筆時点の情報に基づきます。
価格およびサービスの変更や終了など最新の情報とは異なる場合があることをご了承ください。

「sarah(サラ)」は今春のサービス改定でフォトブックの用紙が新しくなりました。

そこで、サンプルのフォトブックを取り寄せて、以前のものと比べてみました。

上(奥)が2018年に注文した旧来のサンプルフォトブック、
下(手前)が2019年に注文した現行のサンプルフォトブックです。

「sarah(サラ)」のフォトブックを比較
(上)旧来のフォトブック (下)現行のフォトブック

正直なところ、品質の違いはよくわかりません。

「sarah(サラ)」のフォトブックを比較
(上)旧来のフォトブック (下)現行のフォトブック

「新用紙は従来のものと比べ120%程度厚く」なったというので厚みをチェック。

「sarah(サラ)」のフォトブックを比較
(上)現行のフォトブック (下)旧来のフォトブック

そんな鈍い私でも明らかに違いがわかるところがありました。

ページを一気にめくったとき、現行のフォトブックのほうが紙が硬く感じられたのです。

紙がしっかりしていることを実感しました。

フォトブックサービス「sarah(サラ)」では、毎月3,13,23日の”3″がつく「サラの日」として1日限定で送料を98円OFFにしています。
「sarah(サラ)」のフォトブックの発送方法は現在、4種類。

「サラの日」はゆうメール(98円)は無料に。

ゆうパケット(220円)とレターパック(500円)とゆうパック(680円)はそれぞれ98円引きになります。

お得な「サラの日」やキャンペーンを狙って注文しましょう。

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!