「Photoback(フォトバック)」のスマホアプリからフォトブックをつくるコツと注意点

 

フォトブック作成サービス「Photoback(フォトバック)」が2019年3月にアプリをリニューアルしました。
新しいアプリはAndroidにも対応しています。

\期間限定【お友だちとハッピーシェア】実施中!/
2020年1月14日(火)23:59までの期間中、下記のリンクから「Photoback(フォトバック)」に会員登録するとすぐに使える「フォトブック 500円OFFクーポン」がアカウントに自動付与されます。
「500円クーポン」をもらえる会員登録はこちら

会員登録は無料です。
「500円クーポン」は1冊のみに適用されます。有効期限は発行日から約2カ月間です。

Photoback(フォトバック)」のiPhoneアプリとAndroidアプリから注文できるフォトブックは3種類。

  1. ALBUM(アルバム)
  2. 12cmましかくサイズのフォトブック。マットな質感のソフトカバー。1冊1,800円(税抜)

  3. POCKET(ポケット)
  4. L判サイズのフォトブック。"たて"と"よこ"の2種類。見開きフラット。1冊1,000円(税抜)〜
    Photoback(フォトバック)のフォトブック「POCKET(ポケット)」

  5. ROUGH(ラフ)
  6. 15cmましかくサイズのフォトブック。見開きフラット。1冊1,600円(税抜)〜
    Photobackのフォトブック「ROUGH(ラフ)」

iPhoneアプリからは高級厚紙製本の「FOLIO(フォリオ)」もつくることができます。
「FOLIO(フォリオ)」は専用ケースが付いた見開きフラットのフォトブックで1冊6,600円(税抜)〜。

iPhoneアプリから「FOLIO(フォリオ)」を注文するには、2020年1月23日に公開されたバージョン10.0.0以降を利用しましょう。

私は、「Photoback(フォトバック)」のiPhoneアプリから「ROUGH(ラフ)」を注文しました。
お気に入りのフォトブックをスマホから注文できて嬉しいのですが…

Photoback(フォトバック)の新しいアプリから注文したフォトブック「ROUGH(ラフ)」

フォトブックを作り慣れている私でも、途中で挫折しそうになるほど「Photoback(フォトバック)」のアプリは使いづらく…。

というのも、アプリの写真を選ぶ画面が「月ごと」「日ごと」「期間指定」で時系列に並んでいて、候補の写真1枚ずつにハートをついていくスタイルなんです。
スマホ本体にあるアルバムを選択することはできません。

Photoback(フォトバック)の新しいアプリの操作画面

動作が不安定で「画面がかたまった?」と不安になることもしばしば。

Photoback(フォトバック)の新しいアプリの操作画面

当初は昨年1年間のベストショットを集めたフォトブックを作るつもりでしたが、写真選びが大変なので娘の誕生日をテーマに変更。
「Photoback」のアプリでフォトブックをつくるなら、今年撮った写真をおすすめします。

あいこうら
期間も短く!記念日とか特定の一日に絞るのが◎

写真を選んだ後はレイアウトをおまかせできるし、比較的スムーズにつくれます。

Photoback(フォトバック)の新しいアプリの操作画面

強制終了しても、自動保存されているので大丈夫です。

あいこうら
強制終了してほしくはありませんが…

Photoback|フォトブック・アルバム 作成 新アプリ - Contents Works Inc.
AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

 
こちらの記事も併せてご覧ください。

\シェア大歓迎!/
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事(一部広告含む)

© 2020 がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ