「しまうまプリント」プレミアムハード仕上げの違いと感想

  • URLをコピーしました!

しまうまプリントのフォトブック(しまうまブック)はサイズと仕上がりを組み合わせて注文できます。

いつもはライト仕上げを選ぶ私が、高級ラインナップの「プレミアムハード」を初めてセレクトしたら、その違いにびっくり。
今回は、しまうまプリントの「プレミアムハード」フォトブックを紹介します。

これまでに70商品200冊以上のフォトブックを注文した経験をもとにおすすめのアプリを厳選して口コミした記事も併せてご覧ください。

もくじ
(タップするとジャンプできます)

しまうまプリントの「プレミアムハード」「ライト」「スタンダード」の違い

しまうまプリントのフォトブック(しまうまブック)は3種類の仕上がりを選べます。
「ハードカバー」と「巻きカバー」の違いだけでなく、インクの色数と紙質も異なります。

プレミアムハードは最新鋭の7色インクジェットプリンター印刷で高級感のあるサテン紙を採用。
ハードカバー製の表紙はマットラミネート加工が施されているから耐久性があります。

しまうまプリントのプレミアム仕上げフォトブック
プレミアムハード(A5スクエア)

ライト(旧:スタンダード)4色(CMYK)レーザープリンターでマット紙に印刷。触り心地のよい巻きカバーが特徴です。

iPhoneからつくった「しまうまプリント」のフォトブックイメージ

NEWスタンダードはCMYKの4色にライトシアンとライトマゼンタを加えた6色印刷で半光沢のフォトラスター紙を採用。
ライトと同じ巻きカバーですが、カバーを外した中表紙も印刷されます。

しまうまプリント」は2021年8月2日のリニューアルでフォトブックのラインナップが変わり、従来の「スタンダード」は「ライト」へ改定し、新たに「NEWスタンダード」が追加されました。

「プレミアムハード」仕上げを選べるフォトブックのサイズと値段

プレミアムハードのフォトブックサイズは、「A5スクエア」「A5」「A4」の3種類です。
文庫本サイズはプレミアムハード仕上げを選べません。

※表記の金額は執筆時点の税込価格です

A5スクエア (148mm×148mm)

価格:1,498円〜

A5 (148mm×210mm)

価格:1,898円〜

A4 (210mm×280mm)

価格:3,898円〜

「プレミアムハード」A5スクエアサイズを注文した感想

ハードカバーはやはり特別感がありますね。
旅行の思い出が鮮やかに蘇り、ページをめくるたびに気分が高揚します。

しまうまプリントのプレミアム仕上げフォトブック

画質もきれいです。

しまうまプリントのプレミアム仕上げフォトブック

スマホで撮った写真ばかりですが、室内で撮った写真も発色が良いと思いました。

ギフト用途で奮発して「プレミアムハード」を注文しましたが、自宅用にも欲しくなります。

しまうまプリントのプレミアム仕上げフォトブック

なお、フォトブックにケースは付いていません。
受け取ったときはビニール(OPP袋)で梱包されていました。

しまうまプリントのプレミアム仕上げフォトブック

特別感を出したいときは「しまうまプリント」のプレミアムハードも選択肢に入れていきたいですね。

フォトブック・写真アルバム 作成アプリ しまうまブック

AppStoreからダウンロードGooglePlayで手に入れよう

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
もくじ <br><span style="font-size: 11px">(タップするとジャンプできます)</span>