念願のiPhoneとAndroidスマホの2台持ちデビュー!その理由と大きな衝撃

 

2018年6月に発売されたスマートフォン「Huawei P20 lite」を手に入れました。

Huawei P20 lite

iPhoneからAndroidに乗り換えたわけではなく、スマホの写真整理をもっと極めたくて念願の2台持ちです。

iPhoneとAndroidスマホ

一昨年の誕生日に衝動買いした「LUMIX DMC-CM10」でAndroidデビューはしているのですが、こちらはスマホではなく、Androidも使えるデジカメという変わり種。

DMC-CM10

カメラは優秀だけど写真機能(ギャラリー)が使いづらく、撮ったら即iPhoneへ転送するようになり、Androidを使っている感覚はほとんどありませんでした。

DMC-CM10とiPhone

だから、最新のAndroidスマホを使えることが嬉しくて、初期設定の画面をひたすらiPhoneのカメラで撮りました。

Huawei P20 liteの初期設定

あいこうら
スクリーンショットの撮り方がわからなかった…

初期設定を終えたので写真機能をチェックしていきます。

Huawei P20 liteの標準アプリ

「Googleフォト」が標準装備なのは嬉しいですね。

Huawei P20 liteでGoogleフォトアプリを使う

標準の写真アプリ、「ギャラリー」も使い勝手が良さそう。

Huawei P20 liteのギャラリー

標準カメラは機能が盛りだくさん!

Huawei P20 liteのカメラアプリ

これまで以上に撮り過ぎてしまいそうです…

Huawei P20 liteのカメラアプリ

アプリの起動もタップ操作の反応もはやくて、その快適さに衝撃を受けました。

Android 8.0(Oreo)を搭載した「Huawei P20 lite」と、
三世代前のAndroid 5.0(Lollipop)を搭載したコミュニケーションカメラ「LUMIX DMC-CM10」の比較なので当然かもしれませんが、Androidのイメージがガラッと変わりました。

DMC-CM10とHuawei P20 lite

ありがたいことに「さくっとふぉとらいふ」はiPhoneだけでなくAndroidユーザーの方もご覧いただいているので、両方の口コミをできるように使いこなしていきたいです。

Huawei P20 liteとiPhone

余談ですが、家電量販店で「Huawei P20 lite」の液晶保護フィルムを購入しようと売り場を探したけれど見つからず、店員さんに「フアェイのアクセサリはどこですか?」と尋ねた私。
「Huawei(ファーウェイ)はこちらです」と説明されて初めて正しい読み方を知りました。

\シェア大歓迎!/
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事(一部広告含む)

© 2021 がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ