5歳から始める成長記録ブックと空白の過去ページをどうするか問題

 

長女(小2)の宿題で「自分の成長を振り返る」というものがあり、過去の記憶を掘り起こすのに苦労したのは2週間ほど前のこと。
そのとき、言い知れぬ危機感を覚えました。

長女は第一子だからそれなりに育児日記やメモリアルブックを残しているのに苦労したのです。
となると・・・ほとんど記録していない次女はヤバイ。マズイ。

そこで、次女5歳の誕生日を前に、成長記録ブックを購入することにしました。

候補としてリストアップした3冊がこちら。

この中から、私が選んだ1冊が「親が子どものために書く 世界にひとつだけの本 PINK」です。

世界にひとつだけの本

5歳から書き始めるので、それ以前の書き込む項目が少ないほうが良いという消極的な理由でセレクトしました。

HAPPY BIRTHDAY BOOK」と「BABY Diary〜ハタチのキミへ〜」は、出産前や赤ちゃんの頃なら良いのですが手形足形を残したり、フリーフォーマットを今から埋めたりするのは大変なので断念。

とはいえ、私が購入した「親が子どものために書く世界にひとつだけの本」も4歳の項目は書き込めたけれど、3歳までは真っ白です。

世界にひとつだけの本

プリント写真を貼りまくって誤魔化そうと思ったら、「たくさん貼ると、本がふくらみ、傷みやすくなる」と注意書きが、、、

世界にひとつだけの本

だから、写真をシールにして空欄ページに貼っていくこと検討しています。

スポンサーリンク

この記事の執筆からあっというまに1年が経ち、娘は6歳になりました。

1年ぶりに本を開いて5歳の成長記録を書き込みましたが、依然として3歳以前のページは真っ白。
そこで、娘の6歳の誕生日記念につくった写真シールでデコレーションしてみました。

これは良さそう!写真シールは可愛いし、糊付けの手間もかからず簡単。
この調子でどんどん空欄ページを埋めていきたいです。

コンビニでスマホの写真をシール印刷できる?4つの代替案と分割プリント術
\シェア大歓迎!/
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事(一部広告含む)

© 2021 がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ