いる?いらない?iPhoneの写真機能「ピープル」をカスタマイズする方法

2016年9月に登場したiPhoneの写真機能「ピープル」「メモリー」は年々性能が向上していますが”自動”であるがゆえ勝手に写真・ビデオがピックアップされて戸惑うことも…。

これらの自動機能をオフ(無効)にすることは最新のiOS15でもできませんが設定や使い方次第でカスタマイズが可能です。

今回はiPhoneの人物アルバム「ピープル」に着目し、そのしくみと作成のタイミング、手動で追加するやり方、特定の人を表示されないようにする方法を解説します。

もくじ


「ピープル」が作成されるのはなぜ?アルバムが作られるタイミングは?

iPhone標準写真アプリは[ライブラリ]タブの[すべての写真]にあるデータをスキャンして顔検出と画像解析を一定の条件下で実行し、その結果として「ピープル」「メモリー」を自動で作成します。

「メモリー」「おすすめの写真」「共有の提案」を表示する「For You(フォーユー)」のしくみとカスタマイズについてはこちらの記事をご覧ください。

人物の検出と”ピープル”アルバムの作成はiPhoneをロックして電源に接続した状態で実行されます。

人を検出中…ライブラリをスキャンして、親しい人の写真を集めたピープルアルバムを作成します。iPhoneを電源に接続すると、スキャンを続けます。

人物の写真があるのに「ピープル」に表示されない…追加する方法は?

写真・ビデオの数や利用環境によっては”ピープル”アルバムが自動で作成されるのに時間がかかることがあります。

非表示にしたり削除した写真・ビデオはピープルに表示されません。

“ピープル”アルバムは手動で追加もできます。

iOS15の場合は人物の写真を表示して情報[i]ボタンをタップするか、上にスワイプして詳細情報を表示します。
写真内で認識された人物が左下に表示されます。

写真の横に疑問符が表示されている人の顔をタップします。

iPhoneにある写真をピープルアルバムに追加

「名前でタグ付け」をタップします。

iPhoneにある写真をピープルアルバムに追加

名前を入力して「次へ」をタップします。

iPhoneにある写真をピープルアルバムに追加

「完了」をタップすると“ピープル”アルバムに追加されます。

iPhoneにある写真をピープルアルバムに追加

iOS14以前の場合は上にスワイプして写真の詳細を表示し「ピープル」の下にある顔をタップしてから、「名前を追加」をタップして“ピープル”アルバムに追加しましょう。

iPhoneにある写真をピープルアルバムに追加



ピープルを消したい!「ピープル」のアルバムを削除するには?

前述したとおり、画像を解析して人を検出する機能は停止できませんが「ピープル」のアルバムの削除は可能です。

さらに、iOS15であれば特定の人物の写真が「メモリー」などの自動機能で表示されないように設定することもできます。
iOS14も特定の人物のメモリーが作成されるのを抑えられます。

特定の”ピープル”アルバムを削除する

画面右上の編集[…]ボタンをタップします。

iPhoneの写真機能「ピープル」にあるアルバムを削除

[○○さん(この人)をピープルから削除]を選びます。

iPhoneの写真機能「ピープル」にあるアルバムを削除

「この人を”ピープル”アルバムから削除しますか?」というメッセージがあらわれます。
[“ピープル”アルバムから削除]をタップすると、アルバムが削除されます。

iPhoneの写真機能「ピープル」にあるアルバムを削除

元の画面に戻るので、左上の < ボタンをタップして「ピープル」の一覧画面に戻ると該当のアルバムが削除されていることを確認できます。

複数の”ピープル”アルバムをまとめて削除する

一覧画面で右上の「選択」をタップします。

iPhoneの写真機能「ピープル」にあるアルバムをまとめて削除

“ピープル”アルバムを選択し、左下の[削除]をタップします。

iPhoneの写真機能「ピープル」にあるアルバムをまとめて削除

「この人たちを”ピープル”アルバムから削除しますか?」という確認メッセージがあらわれます。[“ピープル”アルバムから削除]をタップするとアルバムが削除されます。

“ピープル”アルバムをすべて削除しようとすると下記の確認メッセージが表示されます。

iPhoneの写真機能「ピープル」にあるアルバムをまとめて削除してアルバムをリセット

リセットすると、”ピープル”アルバム内の、すべての名前、お気に入り、および人を特定するのに使用されたデータが(iCloudアカウントを使用しているすべてのデバイスから)消去されます。

[“ピープル”アルバムをリセット]をタップするとアルバムが削除されます。

[“ピープル”アルバムをリセット]を実行しても、(標準写真アプリに)写真・ビデオが追加されて自動スキャンが行われると新たな”ピープル”アルバムが追加されます。完全に削除することはできません。

特定の人物の「メモリー」作成や「おすすめの写真」提案を減らす(なくす)

人物識別のスキャン結果である”ピープル”アルバムは、「メモリー」「おすすめの写真」「共有の提案」などFor You(フォーユー)の自動機能にも使われます。

iPhoneの写真機能「ピープル」でメモリーを自動作成

また、[ライブラリ]タブの年別・月別・日別の表示で“ピープル”アルバムの写真・ビデオが大きくハイライトされたりもします。

iPhoneの写真機能「ピープル」の写真をハイライト表示

特定の人物が「メモリー」「おすすめの写真」やライブラリのキー写真として表示される頻度を少なくする(なくす)方法は、iOS15とiOS14で手順が異なります。

Sponsored Link
シェアしてもらえると嬉しいです
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる