あの「ジャパネットたかた」からフォトブック作成サービスが登場!「こだわりコース」に憧れる

2017年7月19日

通販・テレビショッピングでおなじみの「ジャパネットたかた」からフォトブック作成サービスが登場しました。
フォトブックサービスの通販?と驚きましたが、ジャパネットグループがカメラ店「カメラのタカタ」からスタートしていたとは知らずダブルの衝撃です。

「ジャパネットフォトブック」は、PCやスマホなどの機械操作が一切不要のフォトブック作成サービス。

2種類の製作メニューがあり、特徴的なのが「こだわりコース」。
現像済の写真プリントや現像前のネガ、撮影データを保存したCD・DVD・SDカードを郵送すると、レイアウト用紙と写真ミニシールが届き、それを使って写真の印刷順を指定することができるのです。

私はスマホ(iPhone)からフォトブックをつくることが多く、写真選びもレイアウトも自分一人でやるワン・オペレーション。
だから、「ジャパネットフォトブック」の「こだわりコース」を知ったとき、家族や友人とレイアウト用紙を囲んでアルバムにする写真(ミニシール)を選ぶ様子が頭に浮かび、それっていいなぁとキラキラ妄想してしまいました。
2冊セットで29,800円」という商品価格を見て、我に返りましたが。

「こだわりコース」以外に、専用のSDカードで撮影した写真を郵送するだけでデザイナーがフォトブックを製作してくれる「おまかせコース」もあります。こちらは、「2冊セットで24,800円」。
どちらも、A4ワイド・120ページで最大120枚の写真を印刷可能。

娘たちが大きくなって、私がおばあちゃんになった頃に注文できるといいな。
お金の余裕があって、フォトブックにする写真にあふれた老後をキラキラ妄想・・・。

▼「ジャパネットフォトブック」の詳細はこちら
【ジャパネットたかた】思い出を残すフォトブック:通販、テレビショッピング

Copyright© がんばらない写真整理・さくっとふぉとらいふ , 2019 All Rights Reserved.