2017-9-21
標準写真アプリからLINE投稿(コメントを添えて送信ボタンをタップ)

【LINE裏ワザ】カメラロールや他のアプリから直接写真を送信する方法

初期設定はたったの3タップ!iPhone標準の写真アプリや他のアプリから直接、LINEへ写真を送る便利なテクニックをご紹介します。

[п]あなたのLINE写真は大丈夫?保存期限切れに要注意!

LINEトークの写真には保存期限があるのでご注意を!

[п]LINE投稿写真の基本と知っておくと役立つかもしれないこと

LINEトークを盛り上げる写真。ただ、投稿するだけでなくアルバムにまとめてみてはいかがでしょう?投稿した写真の活用方法と注意点を紹介します。

【クーポン情報あり】LINEの投稿写真をまとめてフォトブックに残してみた

LINEでやりとりしたお気に入りの写真たちをそろそろアルバムにまとめよう!今回は「LINE写真からフォトブック作り」をレポートします。

LINEでたくさん写真をやりとりするなら「LINE Toss」が選びやすくて便利☆

iPhoneでLINEで写真をやりとりするとき、「写真を選びづらい」と感じたことはありませんか? 写真の枚数が多くなればなるほど、その不満は増大。 「LINE Toss」ならその悩みが解決するかも!? iPhoneアプリ「LINE Toss」とは? LINE専用の写真共有アプリ。 LINEのお友達と期間や枚数の制限なく、写真をシェアできます。 LINE Toss (ライン トス) - 写真シェア↑執筆時(2014.11.7)の【バージョン】1.0.2【価格】無料 iPhoneにある写真を、時系列または撮影場所別に自動分類して表示します。 お使いのiPhoneがiOS8であれば、端末にある写真を削除することもできますよ。 アプリの利用にLINEアカウントは不要ですが、写真をシェアするときはLINEアプリと連携認証を行ってログインする必要があります。 iPhoneアプリ「LINE Toss」を使って写真をシェアしてみた シェアしたい写真を拡大表示して、画面下部にドラッグします。 写真だけでなく、動画もOK! 特定の日付、撮影場所をまとめて選択することもできますよ。 選び終えたら、画面右上のシェアボタンをタップします。 初回はLINEアカウントでのログインを求められます。 「LINEでログイン」ボタンをタップします。 「LINE」アプリの認証画面があらわれるので、内容を確認して「同意する」ボタンをタップします。 リストから、シェアしたいお友達をタップして選択します。 選択し終えたら、右上のシェアボタンをタップしましましょう。 シェアしたお友達のもとへ、「◯◯さんが(アルバム名)アルバムをTossでシェアしました」というメッセージが送られます。 「今すぐ確認」をタップすると「LINE Toss」アプリが起動し、シェした写真を表示します。 「LINE Toss」を利用したことが無い場合は、「今すぐ確認」をタップすると認証画面があらわれます。 同意すると、「LINE」アプリ上で写真を確認できます。(「LINE Toss」をダウンロードしなくても写真は見られます。) 「LINE Toss」でシェアした写真の欠点 シェアした相手が「LINE Toss」を利用していない場合、写真の閲覧しかできません。 つまり、端末に保存することができません。 「LINE Toss」アプリがあれば、写真を端末に保存することができます。 LINEで写真をやりとりするならとっても便利な「LINE Toss」ですが、写真をシェアするときは、お友達に「LINE Toss」のインストールをすすめたほうが親切かもしれませんね。