2017-7-26

[п]【使ってみた】Facebookアルバム活用術☆「Your Days on Lifebook」でつくるフォトブックのコツと注意点

Facebookのアルバムとタイムラインを活用したフォトブック作りのコツと注意点をご紹介します。
Your Days on Lifebookタイムラインプリントイメージ

[п]【作ってみた】Facebookをやってて良かった!「Your Days on Lifebook」で感慨にひたる

Facebookのデータで作るフォトブック「Your Days on Lifebook」が完成しました! 今回はそのレポートをお届けします。
アーカイブをダウンロードを選択

自分のFacebook写真を一括ダウンロードしたら少々残念な結果に・・・

こんにちは。夕食のレパートリーが少なく「また?」と長女に言われるなかむら(@lovephotobook)です。シクシク。 先日、iPhone写真を誤って削除したとき、Facebook同期に助けられました。 消失した写真の内49枚が復活したので、「神様仏様Facebook様!!」という思いです。 しかし、この復活写真49枚をPCに保存するため「Facebookデータのダウンロード」機能を活用したら、思わぬ落とし穴が・・。 Facebookデータのダウンロードとは? Facebookで設定、または投稿したテキスト・写真・動画をまるごとダウンロードできる機能です。 Facebookに掲載している情報をダウンロードするにはどうすればよいですか。 | Facebookヘルプセンター | Facebook Facebookデータのダウンロードをやってみる Facebookページ右上の設定ボタン(ねじマーク)をクリックして、を選択 をクリック をクリック をもう一度クリック Facebook登録メールアドレスに確認メール送信とのメッセージ表示 待つこと数分・・アーカイブのダウンロードリンクが記載されたメールを受信 メール内のリンクをクリックし、を選択 Facebookのパスワードを入力 以上の手順で、Facebookデータをまるごとダウンロードしました。 Zip形式で圧縮されたFacebookデータを解凍し、復活写真49枚を即確認。 同期写真は、「facebook-xxxx > photos > synced_images」の中に入っています。 あー良かった!もう、貴方を失わないわ!! ・・・と、再会を喜んだのもつかの間。 あれ?あれ?? 1枚ずつダウンロードするよりも、サイズが小さい! 解像度は720*480に縮小されていました。 がーん・・・∑(゚д゚lll) この写真は解像度405*720にリサイズされています。 どうやら「Facebookデータのダウンロード」すると 同期写真は720ピクセル以下に縮小して保存されるようです。 うーん・・・(T_T) 結局、49枚をWebブラウザから1枚ずつダウンロードしております。 ハイ、誤って写真を削除した私が悪いのです。 もうしません、もうしません・・。
Facebook同期写真をシェア1

PCからFacebookを使うスマホユーザーにオススメ「写真の同期」

スマホからFacebookに写真を投稿したことはありますか? MMD研究所が昨年11月に実施した「スマートフォンのカメラアプリに関する利用実態調査」によると、 スマホで撮った写真を共有しているサービスの第2位がFacebook(41.4%)でした。 ちなみに1位は、LINE(48.8%)です。 私も写真のシェアは、LINEの方が多いかな…。 でも、FacebookはアプリやソフトをインストールしなくてもWebブラウザからチェックできるから何かと便利! そこで今回は、Facebookの裏技「写真の同期」機能を紹介します。 より高画質でより簡単にスマホの写真をアップロードできるから、PCからさっと使いたい時に効果的ですよ。 ※以降、iPhone5(iOS7.0.4)とiOS向けFacebookアプリ(ver6.0.1)を利用して説明します Facebookに投稿した写真は100万画素以下にリサイズされる! Facebookは、投稿された写真を自動で適切なサイズと画質に調整しています。 写真ができるだけ高画質で表示されるようにするには、どうすればよいですか。 例えば、幅4000×高さ2672の写真をiPhoneからFacebookに投稿します。 この写真をiPhoneのFacebookアプリからダウンロードします。 すると、幅960×高さ640に縮小されています。 同じ写真をPCからダウンロードすると、サイズは幅1136×高さ758でした。 Facebookの写真をダウンロードするならPCのほうがサイズが大きいことがわかりますね。 でも、幅1136×高さ758ということはだいたい100万画素。 iPhone5の前面カメラで撮影したのと同程度まで縮小されます。 Webで見る分には十分ですが、プリントなどの用途によっては物足りなく感じるかもしれません。 Facebookの裏ワザ「写真の同期」とは? Facebook公式モバイルアプリの機能で、デバイス内の写真をFacebookのアルバムに自動で保存します。 保存された写真は、PCから「シェア」しない限り非公開です。 iPhoneから「写真の同期」をやってみる! では、実際に「写真の同期」を開始してみます。 写真の同期はどのように開始するのですか。 iPhoneのFacebookアプリを起動し「写真」をタップします。 「同期済み」タブを表示し、右上の設定ボタンをタップします。 「写真は同期しています」を有効にします。 初期設定では、モバイルデータ通信時も同期を行う設定になっているので「Wi-Fiのみ」への変更をおすすめします。 また、iPhoneにあるすべての写真を同期したい場合は「全ての写真を同期」を有効にしましょう。 以上で「写真の同期」の設定は完了です。 iPhoneから同期した写真をPCに保存してみる! タイムラインに移動して「写真」をタップします。 「携帯電話から同期」をタップします。 写真をタップして表示します。 左下のオプションからダウンロードを選択します。 ダウンロードした写真のサイズを確認すると、幅1536×高さ2048でした。 Facebookに同期されたiPhone写真は、最大2048ピクセル(約300万画素)にリサイズされるようです。 iPhoneから同期した写真をPCでシェアしてみる! 最初にiPhoneから投稿した写真がFacebookに同期されたので、PCからシェア(投稿)してみます。 Facebookにシェアされました。 シェアした写真をPCにダウンロードして写真のサイズを確認すると、幅2048×高さ1368でした。 【注意点】 上記手順で高解像度アップロードした写真も、iPhoneのFacebookアプリから保存すると縮小されます。 写真の保存はPCから行いましょう。 なかむらの感想 FacebookのアルバムにiPhoneの写真が自動でアップロードされるのは楽ちん♪ 手っ取り早くPCからiPhone写真を使いたい時も、Facebookの同期写真は便利です。 ただし、写真は縮小されるし、同期できる容量が2GBに制限されているのでバックアップ用途としてはあまりオススメしません。 ・・・といいつつ、なかむらはサブバックアップ的に使っています^^; ※2014.2.26追記 Facebook同期していたおかげで、誤操作で削除した写真の一部を復元することができました! 【実録】iPhoneの写真を誤って100枚以上削除しました | iPhone・iPadアプリ×こども写真 自分のFacebook写真を一括ダウンロードしたら少々残念な結果に・・・ | iPhone・iPadアプリ×こども写真 PCからFacebookにアクセスする機会が多いiPhoneユーザーはぜひお試しくださいね。

[п]実験!Facebook投稿写真でフォトブックをキレイに作れるか?!

「Facebookにアップロードした写真のプリント品質ってどうなの?画質が悪いの??」という疑問を解決したくて試してみました。