2017-10-20
iPhone・iPad写真機能解説

iPhone・iPad写真機能解説

写真アプリの顧客サポート経験を生かしてiPhone・iPadの写真機能を中心にわかりやすく解説します。

iPhone写真をすぐにプリントできる「AirPrint」が超絶便利

思い立った時にすぐiPhone写真をプリントできる簡単お手軽「AirPrint」。 今回はその魅力と、AirPrint対応プリンタ「SELPHY(セルフィー) CP910」の使用例を紹介します。

[п]あなたは使う?使わない?iPhone「自分のフォトストリーム」の特徴とオススメユーザー

当記事は2014年4月18日時点の情報をもとに、iPhone5(iOS7.1)を使用して執筆しています。 最新のiOS、iPhone(iPad/iPod touch)とは異なる場合がありますのでご注意ください。 iPhoneにはフォトストリームという便利でチョット分かりづらい機能があります。 あいこうら(@lovephotobook)は以前、iPhone写真のバックアップにフォトストリームを活用する記事を書きました。 データ紛失で痛感!iPhone写真のバックアップはやっぱりフォトストリーム利用がベスト! | iPhone・iPadアプリ×こども写真2014.2.6更新 でも、利用環境によってはフォトストリームをオススメできない場合もあります。 「ベスト!!」なんて言っておきながらゴメンナサイ。 そこで今回は、フォトストリームの機能をおさらいして、どんなユーザーに向いているかを書こうと思います。。 フォトストリームとは? 写真を共有するための機能で、利用にはiCloudアカウントが必要です。 「自分のフォトストリーム」と「共有フォトストリーム」があり、前者は同じiCloudアカウントを設定した端末間で写真を共有できます。 後者は特定の人物間、もしくは誰とでも写真を共有できます。 では、今回も「自分のフォトストリーム」について説明していきます。 「カメラロール」と「フォトストリーム」の違い カメラロールは、標準の写真アプリにあるアルバムです。 標準のカメラで撮影した写真・動画(ビデオ)、他のアプリから保存した写真・動画(ビデオ)はすべてここに登録されます。 自分のフォトストリームは、カメラロールの写真を他の端末と共有するためのアルバムです。 「自分のフォトストリーム」の特徴 1.利用開始の設定が必要 「設定」アプリからiCloudアカウントを登録し、「自分のフォトストリーム」を有効化すると利用できます。 2.カメラロールの写真をWi-Fi接続時に自動保存 「自分のフォトストリーム」に手動で写真を追加することはできません。 また、カメラロール以外のiTunes同期した写真は保存されません。 Wi-Fi環境以外で撮影(保存)したカメラロール写真は、Wi-Fi接続時に「自分のフォトストリーム」へ同期します。 3.最大1,000枚30日間保存の容量制限 「自分のフォトストリーム」の保存枚数は最大1,000枚まで。 超過すると古い写真から順に削除されます。 また、「自分のフォトストリーム」の保存期間は最大30日間で、超過した写真は削除されます。 つまり、「自分のフォトストリーム」は、直近の1,000枚以内、かつ、保存から30日以内の写真に限られるということになります。 4.動画は保存できない 「自分のフォトストリーム」に動画を保存することはできません。 5.2048ピクセル以下にリサイズされる iPhone上の「自分のフォトストリーム」写真は、解像度が2048ピクセル以下に縮小されます。 6.撮影日順に並ぶ カメラロール写真は保存(登録順)ですが、自分のフォトストリーム写真は撮影日順に自動で並び替えられます。 撮影日情報が無い場合は、カメラロールへの保存日で並び替えます。 自分のフォトストリームはカメラロール写真のバックアップになるのか? 間違ってカメラロールの写真を削除しちゃった! iPhoneのバックアップはとっていないっ! il||li (つω-`*)il||li うーん、焦りますよね。私も経験があります。何度も。 そんな時に「自分のフォトストリーム」は役立つかもしれません。 。+゚☆。+゚☆ндρρчヽ( *´∀`*)ノндρρч☆゚+。☆゚+。 しかし、上記のような特徴がある「自分のフォトストリーム」なので撮影日(保存日)が古い写真は残っていない可能性があります。 最新の写真でも撮影(保存)後にWi-Fi接続していないと「自分のフォトストリーム」に保存されませんし、動画は対象外。 ガ━━Σ(o゚Д゚op)p━━ン!! だから、「自分のフォトストリーム」を「カメラロール」のバックアップと安易に考えるのは危険です。 「自分のフォトストリーム」って使った方がいいの? 他の端末でiPhone写真を使いたいときに「自分のフォトストリーム」はとっても便利☆ 以下の3点をすべて満たすiPhoneユーザーに「自分のフォトストリーム」利用をオススメします。 Wi-Fi接続を使うことが多い iPhoneからMacやWindowsPCへ写真を読み込む頻度が多い、もしくはiPhone以外にiPad・iPodtouch・AppleTVを所有している iPhoneの容量に余裕がある 実は「自分のフォトストリーム」ってiPhoneの容量を使用するんです。 1,000枚の写真を保存していた私は、1GB以上使っていました。 自分のフォトストリームは他の端末との共有を目的とした機能なので、iPhoneだけの利用には向きません。 カメラロールのバックアップは、iCloudバックアップや他のオンラインストレージサービスを検討しましょうね。 【PR】カメラロールの写真・ビデオを隠してスッキリ! 見られたくない写真や動画を隠す鍵付きアルバム - さくっとシークレット - Ms, Inc. iPhoneにあるプライベートな写真やビデオをスムーズに退避できる「さくっとシークレット」を使ってみませんか?ダウンロードは無料です。  

[п]【実録】iPhoneの写真を誤って100枚以上削除しました

またしてもやってしまいました・・ iPhoneの写真を誤って削除・・ ε= (´∞` ) ハァー 今回も100枚以上の損害。 2ヶ月ぶり3回目。いや、もっと? 自分が"おっちょこちょい"であることをよーーーく認識しているので、 写真のバックアップは抜かりなく行っているのですが、 やっぱりどこか抜けているようで・・・はぁぁぁ(ため息) なぜ写真を誤って削除したのか? あいこうらのiPhoneは、常時1,000枚以上の写真がカメラロールに入っています。 7〜8割は子どもの写真で、残りは仕事用の写真(スクリーンショット、商品・イベント等)です。 デジカメで撮った写真もiPhoneに転送しているので、32GBの容量はいつも余裕がありません。 (;´Д`A ``` 仕事用の写真はDropbox等のオンラインストレージにアップロードしてカメラロールからは削除しちゃいます。 このとき、誤って大切な写真を巻き添えにしてしまいました・・。 私はこうしてiPhone写真を失った・・ 1.標準写真アプリを起動し、写真 > モーメントで選択モードに。 2.必要な写真を選択してiCloudの「共有フォトストリーム」に投稿。 3.もう一度選択しなおして写真を削除。 なぜ「アルバム > カメラロール」ではなく「写真 > モーメント」から操作したのかというと、 モーメントは特定の日付(場所)でグルーピングされるので、複数の写真選択がラクなんです。 しかし、阿呆な私はは写真を上記3で削除するときに、 2よりも多くのモーメントを選択していました。 ちゃんと枚数をチェックすれば誤操作に気づいたのに・・はぁぁぁぁぁぁぁ(深いため息) 写真紛失発覚!そのとき私はどうした? 写真を削除後すぐ、違和感に気づきました。 「あれ?土曜日の写真が2枚しか無い・・なんで??」 も、も、も、し、や、、、、、 あ”ーーーーーーーーーー!!!!!!!! Σ(□ ̄; )Σ(    ;)Σ( ; ̄□)Σ( ̄□ ̄;) でも、このときはそこまで落ち込んではいませんでした。 時間を戻すことはできないけれど、 iPhoneは"復元"という魔法を持っているから。 「削除した状態でバックアップを作成する前に気づいて良かった♪」 しかし、そこは抜かりある私。 バックアップを確認すると・・・ ぬぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!! カメラロールをバックアップの対象にしていない・・だと!? そう、私はカメラロールに写真がありすぎるので、iCloudバックアップの対象から外していたのです。 魔法使えず・・。 「自分のフォトストリーム」にも写真は残っていません。 お、終わった・・・。 しかし、そこは自称”写真整理アドバイザー”の私。 このブログの前回記事を思い出しました。 Facebookの写真同期!!!!!!! すぐさまFacebookを確認すると、 あ、あ、あったーーーーーーーーーーーーーーーー!!! 削除した写真を発見!!!!!!!!!!!!!!!!! ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ 一部の写真は同期されていなかったけれど、 オリジナルデータは失ってしまったけれど、 再会できて感無量!!! 以上のお話は、ほんの30分前のできごとです。 写真消失ショックの傷は癒えていませんが、身を削ってネタにしました。 (ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・ 私のようなミスを重ねる方は少ないと思いますが、 写真の削除はくれぐれも慎重に。。。 オリジナルの写真データを枚数無制限で無料保存☆大切な写真は「さくっとアルバム」に保管しよう! 写真選びがすいすい さくっとアルバム - かんたん写真整理・無料保存!【価格】無料

[п]データ紛失で痛感!iPhone写真のバックアップはやっぱりフォトストリーム利用がベスト!

iPhoneで撮影した写真のバックアップに「フォトストリーム」の活用法をご紹介します。

iPadが写真整理に使えると気づくまで

iPadのおかげで、デジカメ写真の撮りっぱなしから脱却!その理由を綴りました。私が旦那さんに借金をしてまでiPadを購入した理由も。