アルバムを隠すiOS10「ピープル」の非表示と写真・ビデオを隠す「モーメント」の非表示の違い

12253

実は、iPhone(iPad・iPod touch)の標準「写真」アプリは、モーメントの写真・ビデオを「非表示」にできます。
さらに、2016年9月に公開されたiOS10で追加された人物別に分類するアルバム「ピープル」にも、「非表示」機能があります。

そこで今回は、この2つの「非表示」機能の違いを解説します。

アルバムを隠すiOS10「ピープル」の非表示と写真・ビデオを隠す「モーメント」の非表示

iPhone標準写真アプリの写真・ビデオを「非表示」にする機能とは?


写真・ビデオを個別に「非表示」にする機能は、「モーメント(コレクション/年別)」での表示有無を設定できます。
この機能は、2016年9月に公開されたiOS8から追加されました。

写真・ビデオを「非表示」に設定
「モーメント(コレクション/年別)」から非表示にできる写真・ビデオは3種類。
  • カメラロール(iCloudフォトライブラリは「すべての写真」)
  • マイフォトストリーム(自分のフォトストリーム)
  • iTunes同期フォルダ

非表示に設定した写真・ビデオは、「モーメント(コレクション/年別)」からは見えなくなりますが、「カメラロール」「マイフォトストリーム」やiTunesで同期したフォルダなどの「アルバム」では表示されます。
標準写真アプリから完全に見えなくなるわけではないので、ご注意くださいね。

【PR】カメラロールの写真・ビデオを隠してスッキリ!
iPhoneにあるプライベートな写真やビデオをスムーズに退避できる「さくっとシークレット」を使ってみませんか?ダウンロードは無料!
見られたくない写真や動画を隠す鍵付きアルバム – さくっとシークレット見られたくない写真や動画を隠す鍵付きアルバム - さくっとシークレット

写真・ビデオを「モーメント」から非表示にするには?


写真・ビデオを個別表示、または複数選択して共有(シェア)ボタンをタップします。

写真・ビデオを個別表示して共有(シェア)ボタンをタップ
下部のアクティビティにある「非表示」ボタンをタップするだけで完了です。

共有機能の「非表示」ボタンをタップ
「非表示」に設定した写真・ビデオは、「非表示」アルバムで確認できます。
同じ手順で「再表示」することもできます。

iOS10の新機能「ピープル」の「非表示」機能とは?


「ピープル」は、ピープル内のアルバム一覧から特定の人物を非表示にすることができます。

「ピープル」の人物アルバムを非表示にするには?


「ピープル」を表示し、画面右上の「選択」をタップします。

※以下の写真はiPadのものですが、iPhone・iPad Touchも同じ操作です。
「ピープル」の一覧画面で選択ボタンをタップ
一覧から除外したい人物を選択し、画面左下の「非表示」をタップします。

「ピープル」の一覧画面で人物を選択して非表示ボタンをタップ
これで、特定の人物を一覧から除外することができました。


さらに、「表示項目数を減らす」をタップすると、非表示にできます。
再表示したいときは「非表示の人を表示」をタップします。


「3D Touch」を搭載したiPhoneであれば、「ピープル」の一覧画面でサムネイルを軽く押し込んで(Peak)上へスワイプし、「この人を非表示にする」を選んでもOK。


「モーメント」の非表示と「ピープル」の非表示の違いって?


「モーメント」に表示されない写真・ビデオは、「ピープル」でも表示されません。
また、同じiOS10の新機能「メモリー」にも表示されません。

詳しくは別の記事にまとめているので併せてご覧ください。
【iOS10裏ワザ】「メモリー」「ピープル」に表示したくない写真・ビデオの簡単な対処法

一方の、「ピープル」の非表示機能はアルバム一覧から除外する(目立たなくなる)だけで、
個別の写真・ビデオを非表示にするものではなく、そのアルバム内の写真・ビデオは「モーメント」に表示されます。
「メモリー」にセレクトされる可能性もあります。

「ピープル」の人物別アルバム一覧から見えなくするだけなら、「ピープル」の非表示機能を選びましょう。

iOS10の写真機能に関する最新情報をまとめた他の記事もぜひご覧ください。

メモリーや顔認識だけじゃない!iOS10”写真”機能の13変化まとめ

iPhone5ではiOS10写真メモリーや顔認識機能を使えなくて涙目

【iOS10裏ワザ】「メモリー」「ピープル」に表示したくない写真・ビデオの簡単な対処法

 
 



シェア