Instagramカタログ作成サービスLasysa(ラシサ)を注文してみた

2368

Instagramにアップロードした写真をプリントするサービスが続々と登場しています。

今回は、Instagramの写真からかんたんにフォトブックを作れるサービス「LASYSA(ラシサ)」を使ってみたので口コミします。

「LASYSA(ラシサ)」ってなに?


Instagramにある自分の写真からCDアルバムサイズのフォトブックカタログを作るサービスです。

1冊注文の場合、8ページ(税抜価格800円)または、16ページ(税抜価格1200円)で送料はかかりません。

公式サイトでは、写真自動選択機能付き“自分カタログ”製本配送サービスと説明しています。



フォトアルバムにする写真は自動的に選ばれるので手間いらず。
気に入らなければ、自分の好きな写真へ差し替えるのもOK。

Instagramに撮りためた写真を独自のアルゴリズムで「自分らしさ」を表現する写真を自動で選択し、ご提案します。
Instagramカタログサービス – Lasysa(ラシサ)


サービス名の「LASYSA(ラシサ)」は、「自分らしさ」という意味のようですね。


「LASYSA(ラシサ)」を試してみた


フォトブックの編集と注文はWebブラウザから行ないます。
だから、アプリのインストールは不要!

以降の画面イメージはiPhone5のスクリーンショットですが、
PCからもサービスを利用できます。

LASYSA000001
Lasysa(ラシサ)の公式サイトを表示して「Lasysaに無料登録する」ボタンを押します。
すると、Instagramのログイン画面があらわれます。

Instagramのアカウントでログインを行ない、
連携を許可しましょう。

LASYSA000002
すると、写真の選択画面があらわれます。

LASYSA000004
シャッフルボタンを押すと、自動的に写真を選んで“自分カタログ”(=フォトブックイメージ)を作成します。

LASYSA000005
おっ、Instagramに登録済の写真12枚がランダムに表示されました。
初期設定のデザイン「ベーシック」では
表紙に3枚の写真を使います。

LASYSA000006
気に入らなければシャッフルボタンを押すか、
写真をタップして他のInstagram登録済写真と変更します。

LASYSA000036
執筆時点でフォトブックのデザインは「ベーシック」「ガーリー」「ナチュラル」の3種類。

LASYSA000013
「ベーシック」はシンプル。
LASYSA000012
「ガーリー」はかわいいコラージュ風。
LASYSA000025
「ナチュラル」はグリーンを基調。
LASYSA000018
今回は5月に撮った写真が多かったこともあり、私は「ナチュラル」を選びました。
デザインを変更したい場合は、「デザインを変える」ボタンを押します。

LASYSA000014
プレビューをチェックして問題がなければ「これで作る」ボタンを押します。

配送先の登録画面があらわれるので、
画面の指示に沿って入力していきましょう。

LASYSA000030 LASYSA000032
ちなみに、注文完了メールの受信先にGmailのアドレスを登録したところ、迷惑メールフォルダに振り分けられていました。
私だけかもしれませんが、「注文完了メールが届かない!」と不安になったら迷惑メールフォルダを確認しましょう。


「LASYSA(ラシサ)」利用のコツ


Instagramにある過去の写真を使いたいときはシャッフルボタンを押す


シャッフルボタンを押すたびに、Instagramにある写真の読み込み枚数が増えていきます。
だから、初めてシャッフルボタンを押した時、自動的に選ばれた写真は比較的最近のものでした。

LASYSA000037 LASYSA000038
Instagramにある古い写真を使いたいときは、
何度かシャッフルボタンを押してみましょう。


クレジットカードの登録は読み取り機能を使うとラク


iPhone(iOS8)から支払い手続きを行なうときは、
クレジットカードの登録画面で有効期限の年月部分を先にタップしましょう。

「クレジットカードを読み取る」をタップすると、
カメラでクレジットカード番号と名義を読み取ることができるので便利!

LASYSA000039
実は私、番号と名前を手入力した後に、
有効期限を入力しようとしてこの機能に気づきました。
だから、悔しかったんですよね(笑)

読み取り用に撮影するだけなので画像データが本体やブラウザに保存されることはありません。
入力ミスも防げるのでおすすめです。


「LASYSA(ラシサ)」を注文した感想


私は奇跡的に(!?)シャッフル1回目で選ばれた写真が気に入ったので、
デザインを変更するだけで注文手続きに入りました。

このブログを書くために色々と試しましたが、
インスタグラムのアカウントでログインするところから
注文完了まで10分かかっていません。

写真を選ぶだけなので非常にシンプル。

写真のコラージュやフィルタ加工等の編集、
タイトルやコメントの入力機能が無いので、
とってもかんたんにフォトブックを作れます。

とまぁ、私は「フォトブック」と言ってますが、Lasysa(ラシサ)の公式サイトでは「カタログ」と説明しています。
一度だけ「フォトブックカタログ」と言ってますけどね。

「カタログ」と言われて思いつくのは「商品カタログ」なので、「自分カタログ」とはどんなものになるんだろうとワクワクしています。
早ければ4,5日で届くとのこと。楽しみ!



シェア