長女が小学校に入学し、次女は保育園の年少クラスに進級。
新生活がスタートした4月は、あの悩みが深刻化しています。

A´ε`;)゚・゚

それは、小学校と保育園から配布される「おたより」。
年度始まりのこの時期はとりわけ量が多いのです。

131200
この「おたより」の確認不足で、
提出漏れを2日連続でやらかしてしまい、
娘に「おかあさんはわすれんぼうさん」と言われる始末。

そこで今回は、「おたより」を写真にしてiPhoneで管理するアプリ「おたよりBOX」を使ってみたので口コミします。

私が「おたよりBOX」を使おうと思った理由


受け取ったら目を通すようにしているものの、
どんどんたまっていく「おたより」。

締め切りがあるものや1年間使うもの、
重要度に応じて冷蔵庫に貼り付けたり、
クリアファイルに入れたりしていますが
迷子になることもしばしば・・・。

(枚数が増えると)かさばる!

(必要な情報が)見つからない!

(締め切り等の期日を)忘れる!

この三重苦を解消したくて、「おたよりBOX」を使うことにしました。

おたよりBOX – 写真で子供のプリント整理
↑執筆時(2015.4.29)の【バージョン】1.0.2【価格】無料

「おたよりBOX」におたよりを登録する


基本的にアプリを起動して、園や学校から配られたおたよりを撮るだけでOK。
下部中央の「撮る」ボタンをタップしましょう。

IMG_7396
「写真を撮る」を選ぶとカメラが起動します。
カメラロールにある写真を選びたい場合は「保存済の写真を選択する」をタップします。

IMG_7397
カメラが起動したら、ピンク色の枠内におたよりがおさまるようにします。
自動認識されない場合は、下部中央の水色のボタンをタップして手動で撮影しましょう。

IMG_7417
手動で撮影した場合は、ピンク色の丸を動かして、おたよりの四隅と合うように調整します。

IMG_7421
回転やトリミング、明るさの調整はこの画面で行ないます。
執筆時点のバージョンでは、このような写真に対する修正は登録後に変更できないのでご注意を。

IMG_7423
編集を終えたら「次へ」ボタンをタップします。

IMG_7425
日付と見出し、子どもを設定して「登録」ボタンをタップします。
ここでの設定はあとで変えられます。

IMG_7428
これで登録が完了しました!

「おたよりBOX」の便利な使い方


濃い色を背景におたよりを撮ると自動認識されやすい


おたよりを撮るときに背景が白っぽいと自動撮影が機能しません。
黒色を背景にすると1,2秒で自動認識されました。

IMG_7418 IMG_7419
自動認識されると切り取り位置を調整する手間が省けるし、
イライラせずにすみますよ。

期日設定&通知機能オンで忘れ物防止


「おたよりBOX」におたよりを登録すると、
登録日で管理されます。

IMG_7430
イベントの案内や提出物の締め切り等、
スケジュールが記載されているおたよりを登録するときは、
その日付を設定しておくと便利ですよ。

一覧からおたよりを選んで右上の「編集」ボタンをタップすると、
日付の変更や通知の設定ができます。

IMG_7432

「子ども」ではなく「おたよりの配布元」で分類


「おたよりBOX」に登録したおたよりは、
子ども毎に色分けすることができます。

私は子ども毎ではなく「学校」「PTA」「学童」「保育園」「保護者会」というように「おたよりの配布元」で細かく分類しています。

IMG_7482
「おたよりの配布元」ごとにプロフィール画像とカラーを設定することで
一覧から探すときに見つけやすくなります。

IMG_7483
カラーは最大10種類なので、もっと細分化しようかな・・。

1週間使ってみた感想

ため込んだおたよりを登録していくのは面倒でしたが、
そのおかげで後回しにしていた提出物に気づき、
ギリギリ締切日に提出することができました。

今は、おたよりを受け取ったらすぐに「おたよりBOX」に登録して期日と通知機能を設定しているから、スケジュール管理もOK!
今まで手帳に書き込むことすら忘れていたので大きな進歩です。

登録したおたよりを空いた時間にさっとチェックしたり、
移動中にじっくり読んだり。
そんなことができるのも、いつも手元にあるiPhoneならでは。

欲を言えば、複数枚のプリントをひとまとめに登録できるとさらに便利。
執筆時点のバージョンでは1枚ごとに登録なので、例えば両面印刷されたおたよりの裏面登録は見出しを設定しにくいんですよね。

あと、フィルタ機能も欲しいなぁ。
さらに、フォルダ分類できるといいなぁ。

今後のバージョンアップに期待ですね。

※追記(2015.4.30)
おたよりBOXの公式ツイート(@otayoribox)によると、「子ども毎に絞込みができる機能」の追加を5月中に予定しているとのことです。やったー!

また、現在はiPhoneアプリのみですが、Androidアプリもリリースされるそうです。
公式サイト子どものおたより整理アプリ「おたよりBOX」で事前登録を受け付け中ですよ。



シェア