え?iOS8.1なのにカメラロールが無い!?そんなときはアルバムタイトルをチェック

4027

紆余曲折を経て、iOS8.1に「カメラロール」が戻ってきました。
でも、iOS8.1ユーザーの中には「カメラロールが再び消えた!」という声も。。。

というわけで、今回はiOSのバージョン別に標準写真アプリのアルバム画面をチェックしてみましょう。

まずは、こちらiOS6(iOS6.1.6)です。
IMG_5123
アルバム画面の最上部は「カメラロール」で
「自分のフォトストリーム」はアルバム画面には表示されません。


続いて、iOS7(iOS7.1.2)です。
IMG_3433
アルバム画面の最上部は「カメラロール」、
次に「自分のフォトストリーム」(有効にしている場合)。
「最近削除した項目」が無いことが、iOS8との見分けポイントです。


そして、カメラロールが消えて騒然となったiOS8.0(iOS8.0.2)
IMG_3434
アルバム画面の最上部は「最後に追加した項目」。
これが大変わかりづらかった・・。


で、iOS8.1登場!カメラロール復活!!
IMG_3435
アルバム画面の最上部が「カメラロール」、
次に「自分のフォトストリーム」(有効にしている場合)。

iOS7と同じように見えますが、「最近削除した項目」というデフォルトアルバムが存在します。


さらに、こっちもiOS8.1のアルバム画面。
IMG_3436
最上部が「すべての写真」で、
「自分のフォトストリーム」は有効にしていてもアルバム画面に表示されません。

これは「iCloudフォトライブラリ」を有効にしているからなんです。
設定アプリを起動して、写真とカメラ(または、iCloud > 写真)をタップして確認してみましょう。
IMG_3438

標準写真アプリのアルバム画面でわかるiOSバージョンの見分け方


最上部が「カメラロール」で「最近削除した項目」が無い
→iOS7以前

最上部が「カメラロール」で「最近削除した項目」がある
→iOS8.1でiCloudフォトライブラリが無効

最上部が「最後に追加した項目」
→iOS8.0(iOS8.0.2)

最上部が「すべての写真」
→iOS8.1でiCloudフォトライブラリが有効

これでもう惑わされない・・はず!?



シェア