[п]Dropbox(どろっぷぼっくす)デビューでiPhone写真500枚分の保管スペースを手に入れよう!

1987

Dropboxは、無料で2GBの自分専用スペースをインターネット上に作成できるサービスです。
友達紹介特典で会員登録すると500MBのスペースを追加でもらえます。

dropbox_友だち紹介特典イメージ
つまり、Dropboxデビューと同時に2.5GBのスペースをゲットできるチャンス☆

2.5GBがどれくらいの大きさかというと、iPhone写真の約500枚分です。
(iPhone4s,5,5c,5sの背面カメラで撮影した写真を1枚5MBで計算)
写真のサイズは撮影した内容によって変わるので、500枚以上を保存できる場合もあります。

dropboxを活用したiPhoneとPCの写真共有イメージ
この約500枚分のスペースをiPhoneとPCの共有スペースとして、あるいは写真のバックアップとして活用してみませんか?

友達紹介特典をゲットしてDropboxデビューしよう


下にあるDropboxのロゴをクリックしてDropboxのサイトにアクセスし、会員登録を行いましょう。

dropbox友達紹介特典へのリンク


ここから会員登録すると、友達紹介特典で500MBの追加スペースを手に入れられます。

登録に必要な情報は3つだけ。

①メールアドレス
②名前
③パスワード

大切な写真を保管するので、パスワードは類推しづらいものにしましょうね。

iPhoneの会員登録画面

dropbox_iPhoneから会員登録
会員登録画面(iPhone)

dropbox_iPhoneから会員登録完了
会員登録完了画面(iPhone)


PCの会員登録画面

dropbox_PC紹介による会員登録
会員登録画面(PC表示)

dropbox_PC会員登録完了
Dropbox専用スペース(PC表示)


会員登録が完了すると、登録したメールアドレスの以下の写真のようなメールが届きます。
dropbox_会員登録完了メール
この「Dropboxをインストールする」は、今の段階では無視して構いません。

PCの写真をDropboxにアップロードしてiPhoneで表示する

では、Dropboxを使ってみましょう!
まずはソフトやアプリをインストールせず、Webブラウザ上で操作します。

PCからDropboxサイトにアクセスして、会員登録したメールアドレスとパスワードでログインします。
次に、右上のアップロードボタンをクリックします。
dropbox_PCからファイル登録
「ファイルを選択」をクリックして、PCにある写真を選択します。
dropbox_PCからファイル登録
アップロードが自動的に始まります。
dropbox_PCからファイル登録
Dropboxに写真が登録されました!
\(^o^)/
dropbox_PCからファイル登録
iPhoneからDropboxサイトにログインして確認してみましょう。
dropbox_PCからファイル登録をiPhoneから確認
ファイル名をタップすると写真を表示できます。
dropbox_PCからファイル登録をiPhoneから確認
このように、インターネットのつながる環境であればPCとiPhoneの間で簡単に写真をやりとりすることができます。
次は、専用アプリを使ったもっと便利な共有方法を紹介しますね。


以前の記事に、Dropboxの魅力について書いたので併せてご覧下さい。
[п]ケーブル不要!PCとiPhoneの写真を便利に操るDropbox(どろっぷぼっくす)とは? | さくっとふぉとらいふ
2014.5.28公開



シェア