[п]【使ってみた】39秒の動画を埋め込むフォトブックサービスPIMORYリリース!

2181

iPhoneで撮った写真や動画をフォトブックにする新しいサービス「PIMORY」のアプリがリリースされました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

前回の記事で宣言した通り、さっそく使って注文しました。

写真も動画もフォトブックに残す「PIMORY」まもなく公開! | iPhone・iPadアプリ×こども写真


今回はアプリを使ってわかったサービスの詳細と、注文までの流れを口コミしたいと思います。

「PIMORY」とは?


写真に動画を埋め込んだフォトブックを作れるサービスです。

利用には2つのiPhoneアプリが必要です。

「pimory store」でフォトブックを編集・注文し、「pimory viewer」でフォトブックの写真に埋め込まれた動画を鑑賞します。

pimory store 動くフォトブック-写真が動くと記録は記憶に
↑執筆時(2014.4.22)の【バージョン】1.1【価格】無料

pimory viewer -写真にかざすと記録が記憶に
↑執筆時(2014.4.22)の【バージョン】1.1.1【価格】無料

ひとつのフォトブックにつき、最大39秒の動画1ファイルを設定することができます。
動画の再生可能期間は3年を予定しているそうです。

動画は設定必須で、写真だけのフォトブックを注文することはできません。

「PIMORY」のフォトブックってどんな感じ?


サイズ:A5スクエア(148mm×148mm)
ページ数:24ページ(写真22枚)

1ページにつき、1枚の写真と最大60文字のコメントをプリント。
写真やテキストのレイアウトは変えられません。


価格は通常1,600円ですが、いまならOPENキャンペーン価格800円!

キャンペーンがいつまで実施されるかは、執筆時点ではわかりません。
作るならお早めに☆

追記:OPENキャンペーンは終了しました

Pimoryイメージ

iPhoneアプリ「pimory store」を使ってみる


アプリを起動して会員登録を行います。

ここで登録するメールアドレスはiPhoneで受信可能なアドレスにしましょう。

登録したアドレスに確認メールが届くのですが…

なかむらはGmailアドレスを登録して、Gmail公式アプリで受信を確認しました。
しかし、確認メール内のリンクをクリックできない!

Σ(・□・;)

iPhoneのメールアドレスに転送して、メールアプリで受信すると、リンクをクリックできました。

ふぅ…。

(;´Д`A

会員登録を終えたら、フォトブックの作成に入ります。

まずはフォトブックに設定する動画を選びます。

選択できる動画は1ファイルのみ。
39秒を超える動画の場合は、超過分がカットされます。

次に、動画のフレームを選びます。

ふ、フレームって?

(;´゚д゚`)

大丈夫!イメージビデオがあるので、好みに合わせて決めましょう。
もちろん、フレームなしも選べますよ。

続いて、フォトブックにする写真を選びます。

写真は最大22枚を選ぶことができます。
後から編集することもできますが、複数の写真をまとめて選べるのはこの画面だけ。

22枚に満たない場合は、不足分が空白ページとなります。

ここで、重要なポイント☆

写真を選ぶ時は、配置したい順にタップしていきましょう。

現在のバージョンでは、日付が新しい→古い順に写真が並んでいます。

もし、フォトブックの写真の並びを日付が古い→新しい順にするなら、その順にタップしたほうが良いです。
あとで並び替えることもできますが、一枚ずつ並び替えるのは大変です。

(´・ω・`;)

最後に、フォトブックにする写真の中から動画を埋め込む写真を1枚選びます。

以上で、動画と写真の選定は完了です。

続いて、フォトブックの編集を行いましょう。


この画面で、ページ(写真)を並び替えることができます。

また、リストをタップすると動画の設定変更や…


フォトブックにする写真の変更、コメントの入力ができます。
動画・写真の変更は、表示された写真をタップしましょう。


表紙の設定も忘れないようにしましょう。
表紙写真は、新たにカメラロールから選ぶこともできますよ。

編集を終えたら、プレビューを確認しましょう。

確認して問題が無ければ、いよいよ注文です。

初回注文なので発送先となる名前、住所、電話番号を登録します。

必須項目の入力と写真・動画アップロードが完了すると次へボタンをタップできます。

フォトブックの冊数と発送方法を設定します。

キャンペーン割が適用されました!
嬉しいっ(*^^*)

あとは、クレジットカードを登録すれば注文完了です。
支払い方法は、クレジットカードのみでした。

ちょっと分かりづらいところもありましたが、まだリリースされたばかりのアプリなのでアップデートに期待ですね。

なかむらはカメラロールの写真が多く、iPhone5の空き容量も少ないですが途中で落ちることはありませんでした。

とにかく新しいフォトブックサービスなので興味津々。期待大。
早く手元に届いて欲しい〜!

【追記】

商品が完成して手元に届きました!
興奮のレポートはこちらの記事をご覧ください↓

[п]【作ってみた】39秒の動画入りフォトブック「Pimory」に大盛り上がり | さくっとふぉとらいふ


2014年6月末日まで「Pimory Photobook」を無料で作れるチャンス☆
pimory(ピモリー)のinstagramアカウントをチェックして、1冊無料クーポンをゲットしましょう♪



シェア