[п]LINE投稿写真の基本と知っておくと役立つかもしれないこと

18249

ママ友とメールではなくLINEで繋がることが増えてきたあいこうら(@lovephotobook)です。

LINEを使い始めて1年以上経ちますが、知らないことが沢山あるなぁと感じています。

というわけで、今回もLINEの投稿写真について書きますね。

なお、記事執筆時点(2014.3.7)のiPhone向け「LINE」アプリのバージョンは4.0.1です。
画面や仕様等、最新のバージョンとは異なる場合がありますのでご注意ください。

LINE


トーク投稿写真の基本


まずは、トークに投稿した写真の基本的な使い方をおさらいしましょう。


トークの写真をタップして拡大表示します。

・iマークのアイコンをタップ

投稿者や投稿日時、写真のサイズなどを知ることができます。

・出力アイコンをタップ

ホームや他のトークに投稿することができます。

・LINEカメラアイコンをタップ

「LINEカメラ」アプリを起動して写真を加工できます。

・保存をタップ

写真をカメラロールに保存できます。

・アルバムをタップ

アルバムに写真を追加できます。
新しいアルバムを作成するか、既存のアルバムを選びましょう。

ちなみに、拡大表示画面で左上をタップすると、
過去に投稿した写真をサムネイル形式で表示することができます。

アルバム機能の基本


トークの相手と写真を共有できるスマホ(iOS・Android)限定の機能です。

アルバム機能は1対1のトーク以外にグループトークでも利用可能ですが、複数人のトークでは利用できません。
アルバムの作成数に上限はなく、トークの相手もアルバムに写真を追加したり削除することができます。

では、アルバム機能を使ってみましょう!

1.トーク画面右上のメニューボタンからアルバムをタップ

2.右上の新規作成をタップ

3.アルバムに追加する写真をカメラロールから選択

4.アルバム名を入力して、アルバム作成をタップ

5.アルバムが完成しました!

アルバムを作成すると、自動的にトークへ通知されます。

もちろん、トークの相手も写真を追加することができます。

アルバム機能のメリット


アルバムは、トークと違って写真の保存期限がありません。
トークの履歴を削除すると投稿した写真もすべて消去されますが、アルバムは残ります。

お気に入りの写真はアルバムに追加しておくと、閲覧しやすく安心ですね。

037

写真の撮影情報が消える?!


LINEに投稿した写真をプリント注文するときに気づきました。

「撮影日がわからない!」

どうやらLINEに写真を投稿すると、撮影日や撮影場所(位置情報)などの情報が消えてしまうようです。

例えば、iPhoneのカメラロールからLINEのアルバムに追加した写真。
撮影日時が正しく記録されていますが…

カメラロールに保存して確認すると、
いつ撮影したものかわからなくなっていました。

トークに投稿した写真をアルバムに追加すると、
登録と撮影日時が同じになります。

位置情報が削除されるのはまだしも、
撮影日時まで失われるのはザンネン。

( ;´Д`)

また、LINEに投稿した写真は最大1,280pxに縮小されます。
プリントすると画質が粗くなる場合もあるの気をつけましょう。

[PR]写真の選びやすさNO.1!iPhoneとDropboxに埋もれたベストショットを「さくっとアルバム」に!!

無料で使えるアルバムアプリで、LINEでシェアする写真を選ぼう♪

写真選びがすいすい さくっとアルバム – かんたん写真整理・無料保存!
【価格】無料



シェア