【CP+2014】Canonブースで快適写真生活を妄想

1270

CP+2014以来、Canon製品が気になっているなかむらです。

デジカメ、
プリンタ(写真プリント)、
フォトブックサービス。

私が好きなものばかり!
もうそれだけで興奮!!


CP+2014のキヤノンブースにいると、
カメラ撮影もプリントもフォトブックも
家にいながら写真を楽しむ最高の環境を妄想できます(笑)


来場プレスの投票によるCP+2014優秀出展社賞の金賞に輝いたCanon。
私が居心地の良さを感じたのも間違いなかった?!

◆写真プリントしたくなるプリンター


なかむらが注目したのは最新プリンターです。

スマホやタブレットとの連携が進化し、クラウドリンク機能でアプリからプリントできるものがどんどん増えています。

FacebookやTwitter、EVERNOTEやDropboxなどのストレージサービス、flickrなどの写真共有サイトのプリントがPIXUSの専用アプリからかんたんに行えるようです。

PIXUS Print

↑執筆時(2014.3.4)の【バージョン】1.1.0【価格】無料



なかむら宅のプリンタはPIXUS MG6130。

古いモデルなので、残念ながら新機能のクラウドリンクは利用できません。
Facebookのコメント付きプリントや、flickr写真のプリントを試してみたかった…。

キヤノンのショールームに行ってカメラやプリントを体験してこようかな。


◆なかむらの感想

CP+2014のCanonブースを訪れると、カメラやレンズは常に人だかりができていました。

フォトブックもそれなり。


その人混みと比べると、プリンターブースは少なめでした。
特にデモをやってる時間ではなかったからかな。

写真プリントの画質をチェックできる絶好のチャンス。
手持ちのカメラのメモリーカードを差し込んでプリントしてみたかったなー。

なかむらはお家プリントといえば、年賀状。
アルバム用の写真やポストカード印刷もあるけど、そう頻繁にプリントはしていません。

これからは自分や家族のために、もっと気軽にプリントしたいと思いました。
それがお家プリントの良さですよね。


ちなみに、なかむらが今、狙っているCanon製品は「SELPHY CP910」。
先月20日に発売されたコンパクトフォトプリンターです。

キヤノン:コンパクトフォトプリンター SELPHY CP910|概要



写真イベントやワークショップにも良さげ!欲しいー!

よろしければ、こちらの記事も御覧ください

【写真好きママ目線のCP+2014レポート3部作】
CP+で発見!高品質への自信が伝わる2つのフォトブックサービス | iPhone・iPadアプリ×こども写真

【CP+2014】富士フイルムの新しい写真プリントサービスにワクワク | iPhone・iPadアプリ×こども写真

【CP+2014】Canonブースで快適写真生活を妄想 | iPhone・iPadアプリ×こども写真



シェア