[п]iPhoneアプリ「iフォトアルバム」からTOLOTフォトブックを作ってわかった画像編集のワナ

4268

人気の写真管理アプリ「iフォトアルバム」がTOLOT連携をスタート。

iフォトアルバム – かんたん写真整理
↑執筆時(2014.2.10)の【バージョン】3.1【価格】無料

500円フォトブック・写真プリントTOLOT(トロット)-子ども、赤ちゃん、旅行、ウェディング、卒業・卒園、料理、ペット、カメラ・加工・編集コラージュアプリをワンコインで1冊のアルバムに

↑執筆時(2014.2.10)の【バージョン】1.9.3【価格】無料

さっそく「iフォトアルバム」をアップデートしてアルバムを作成し、TOLOTフォトブックを注文しました。

「うん、これは便利かも♪」と満足していたら、思わぬ落とし穴が…。

実践

iフォトアルバムを起動し、アルバム作成ボタンをタップ。

「フォトブックをつくる」を選択。

ここから、TOLOTフォトブックのためのアルバム作りに入ります。

アルバムのタイトルを設定します。
ここで設定した内容がフォトブックのタイトルになります。

TOLOTフォトブック用のアルバムが作成されました。

アルバムの中は空っぽです。

写真を追加します。
今回は、iフォトアルバムに保存済みの写真を利用します。
検索ボタンをタップして、タグ付けした特定の写真をTOLOT用アルバムに移動しました。

TOLOT用アルバムに写真が追加されました。
見開きで2枚ずつ配置されています。

62枚に満たないので、カメラロールから写真を追加します。

今度はオーバーしたので、アルバム内の写真を削除します。

次に、写真の並び順も変更しました。
ここでの順番がそのままTOLOTフォトブックの並びになります。

いよいよフォトブックの注文に入ります。
左上のプレビューボタンをタップします。

アルバムの写真すべて、カメラロールに出力されます。

TOLOTアプリが起動し、データの連携が始まります。

連携完了!

表紙デザインやサブタイトなど、フォトブックの設定を行います。
自動入力された奥付も変更しました。

あとは、フォトブックの注文手続きおこなって作業完了!
所要時間は1時間弱でした。


実感「これは良かった!」

  1. 親切なサポート画面
  2. TOLOTフォトブック用アルバム作成時の説明画面がわかりやすく、操作に戸惑うことがありませんでした。

    「どんな本ができあがるの?」をタップするとTOLOT公式サイトの画面が表示されます。

    「フォトブックの作り方」をタップすると操作手順を確認できます。

  3. TOLOT公式アプリのような見開き表示
  4. 写真一覧の見開き表示とページ番号は、写真の並びをイメージしやすいです。

  5. 撮影日順に自動ソート
  6. アルバムに写真を追加すると、自動で撮影日順に並びます。
    並びを手動で変更したい場合も、サムネイルを確認しながら容易に操作できます。

実感「これは要注意!」

iフォトアルバムには画像編集機能があります。

TOLOT公式アプリでは画像の加工・編集を行えないので、「これはいい!」とときめきました。

横構図の写真を縦構図にトリミングして、色合いも鮮やかに調整して…

加工後の写真は上書き保存しました。

写真を編集・加工してそのままTOLOTフォトブックを注文できるのは便利!

…と喜んでいたのですが、
加工後の写真はサイズが縮小されることに気付きました。

試しにiフォトアルバムの編集機能で写真を回転し、加工前後の2枚をカメラロールに保存しました。


すると、加工前4000×2672から、加工後1415×2118に画像サイズが縮小されています。

軽くショック…(´・ω・`)

ちなみに、TOLOTフォトブックの推奨画像サイズは、1530×2122です。
許容範囲内かもしれませんが、気になる方は「iPhoto」など別のアプリの使用をおすすめします。

あいこうらのアドバイス

iフォトアルバムで写真を管理されている方は、整理済みの写真からフォトブックをスムーズに作れます。

ただし、画像編集にはご注意を!

iフォトアルバムで画像編集した場合は「上書き保存」は控えましょう。
あいこうらは上書き保存したので、
オリジナルデータが…(T_T)

[PR]iPhone・iPadでのTOLOTフォトブック作りを強力サポート!

無料で使えるアルバムアプリをぜひお試しください。

写真選びがすいすい さくっとアルバム – かんたん写真整理・無料保存!
【価格】無料



シェア