[п]実験!Facebook投稿写真でフォトブックをキレイに作れるか?!

1934

「Facebookにアップロードした写真のプリント品質ってどうなの? 画質はだいじょうぶかな??」
そんな素朴なギモンを解決したくて、実際に試してみました。

20130514-145449.jpg
今回は、Photoback(フォトバック)のiPhoneアプリを使ってフォトブックを作成しました。



Photoback(フォトバック)といえば、オシャレ系フォトブックの代表格。
専用アプリを使えば、作成から注文まですべてアプリでできちゃいます。

iPhoneにある写真はもちろんFacebookInstagramの写真も直接読み込めます。

Facebookイメージ
そこで、iPhoneから投稿した写真とカメラロールにある同じ写真(オリジナルデータ)を並べて配置してみました。

20130514-145552.jpg
オリジナルデータは、iPhone4sの標準カメラで撮ったので3264×2448ピクセル。

一方、Facebookに投稿した写真は、720×960ピクセルまでサイズが縮小されています。

20130514-154633.jpg
フォトブックの完成を楽しみに待つこと数日。

20130514-145423.jpg
その結果がこちらデス。

20130514-145414.jpg
どちらがFacebook投稿写真で、
どちらがオリジナルデータ
わかりますか?

答えは、
が、Facebook投稿写真
が、オリジナルデータです。

ォオー!!(゚д゚屮)屮

写真では伝わりにくいかも知れませんが、それほど違いはありません。

作成した私自身も「どっちがどっちだ???」と悩むほど、素人目には同じ写真に見えました。

Σ(・∀・;)

このフォトブックはL判サイズなので、もっと大きくプリントされると違いが出てくるかも知れません。

【結論】
Facebookの投稿写真もキレイにプリントできる!

ただし、プリントサイズや写真によって仕上がりは変わってくるので、オリジナルデータがあるならそちらを使った方が安心確実。

a0002_008358
ちなみに、ほとんどのフォトブック作成アプリは、低解像度の写真に対して警告が出ます。
そちらも参考にしながらプリントする写真を選びましょう!



シェア