速報!ノハナのフォトブック到着

3084


注:この記事は2013年2月24日に執筆したため、現在の「ノハナ」アプリの仕様とは異なる内容が含まれます。
ご注意ください。


mixiのアプリ「ノハナ(nohana)」で
作成したフォトブックが届きました!


注文から6日後、普通のメール便でポスト投函。
意外と早くてビックリです。


さて、ノハナフォトブックの第一印象は、「薄っ!!」でした。
写真20枚(22ページ)だから想像はしていたけれど、こんなに薄いとは・・。
フォト「ブック」というよりカタログやパンフレットのようです。


サイズはCDジャケットより大きく、写真にインパクトがあります。


ただ、写真によって色合いが白っぽくて「あれ?」と思うことも・・・。

私の化粧のノリが悪いだけ??
いや、子供たちの肌も何だか白っぽいんです。


画質が悪いというより、ホワイトバランスがおかしいのかな。
キレイな写真もあるんですけどね。


本体無料なんだし文句を言うのはバチあたりかもしれませんが・・・
積極的にはオススメできないなぁ。
初めてフォトブックを作った人が「こんなもん!?」とマイナスイメージをもたれたら残念。

無料クォリティーとしては十分に高いですよ。
でも、2冊目以降の有料価格525円に見合うフォトブックではないように思うのです。
500円出すなら、私はページ数の多いTOLOTをおすすめします。

来月もノハナでフォトブックを作るかと聞かれたら悩む・・。

(´ε`;)ウーン…

アプリがアップデートされてテキストの縦書き縦表示(もしくは横書き横表示)になったら育児日記として作ろうかな。

サービスとしてはとても面白いので、アプリと品質の改善を心から期待します!
頑張れミクシィ!!



シェア