今秋発売!スマホ写真をその場で印刷できるおもちゃ「Printoss(プリントス)」を即予約

236

今年6月に開催された「東京おもちゃショー」で注目を集めたタカラトミーの新製品、スマホ写真簡易プリンター「Printoss(プリントス)」が2017年10月21日(土)に発売されます。
本日、8月31日より購入予約の受付がスタートしました。

「Printoss(プリントス)」は、スマホを置くだけで写真を印刷できる「プリンター」であり、
「おもちゃ大賞2017」のハイ・ターゲットトイ部門の優秀賞を受賞した「おもちゃ」でもあります。
カラーは「SAKURA」「SORA」「SUMI」の3種類。
商品の希望小売価格は、驚きの3,700円(税抜)!!!!!

Printoss
スマホにある写真をその場で印刷できるインスタントプリンターは他にもあるけれど、
「Printoss(プリントス)」は操作がかんたん!
スマホ側にアプリをインストールする必要がなく、電池も不要。

Printoss
・・・って、え?電池が不要ってどういうこと??
つい、公式サイトに掲載の取扱説明書を確認してしまいました。

「Printoss(プリントス)」で写真を印刷するには、
印刷したい写真を画面に表示したスマホを本体のフレームに合わせてセットして(本体の)シャッターを押します。
あとは、つまみを回してインスタントフィルムを排出するだけ。
Printoss 「Printoss(プリントス)」はスマホの表示画面をインスタントフィルムに転写しているので、
アプリも電池も不要なんですね。
必要なのは、スマホとチェキフィルムだけ。


なお、取扱説明書には「撮影範囲46mm×62mm以上の画面サイズでバックライト搭載のスマホ・タブレットなどをご準備」とあります。
スマホの画面が割れていたり、画面に貼り付けている保護フィルムの種類によっては、うまく印刷できないかもしれませんね。

Printoss



私は「スマホdeチェキ」の初代SP-1を持っていますが、
「Printoss(プリントス)」を使ってみたいという思いが抑えきれず、
購入を予約しました。

「スマホdeチェキ」で印刷した写真はメッセージカードや、

チェキプリントの活用イメージ
保育園の連絡帳に貼り付けたこともあります。

チェキプリントの活用イメージ
自分のフォトアルバム用というより、
誰かへのプレゼントやすぐに共有したいときに活用しています。

チェキプリントの活用イメージ
「スマホdeチェキ」はスマホにある写真を転送して印刷するので、
さらに手軽な「Printoss(プリントス)」は出番がもっと増えるかも。
まぁ、画質は・・あまり期待できないかもしれませんが・・。

とにかく今は、発売日が待ち遠しいです!

【PR】iPhoneにある写真をカタチに残すなら!かんたん操作で使いやすい「さくっとプリント」がおすすめ


お店に行かずに写真の注文や印刷ができる - さくっとプリント - Ms, Inc.お店に行かずに写真の注文や印刷ができる – さくっとプリント – Ms, Inc.

AppStoreからダウンロード
 
「さくっとプリント」は、写真を選びやすく印刷スタイルも自在!
あなたのお好みに合わせて、気軽なおうち&コンビニプリントか高品質な銀写真(銀塩プリント方式)を選べます。撮影日はもちろん テキストや絵文字も印字OK!
ダウンロードは無料なのでぜひお試しください。



シェア